テーマコース

旅のヒントが見つかる!テーマ別観光コース情報

おすすめコース

  • 【大邱】定番の観光スポットをめぐる、初めての大邱満喫コース(1泊2日)

    【大邱】定番の観光スポットをめぐる、初めての大邱満喫コース(1泊2日)
    ソウルからKTXで約1時間40分で行ける大邱(テグ)は、韓国の文化と伝統が生きている魅力的な都市です。繊維産業の中心地であり、近代文化遺産も多数残っています。大邱には多くの見どころや体験スポットがあり、旅行者の五感を満足させてくれます。初めて大邱に行く方におすすめしたい、定番の観光スポットをめぐる1泊2日のコースをご紹介します。
  • 【慶尚南道】潮風に吹かれながらめぐる、統営&巨済の絶景観賞コース(1泊2日)

    【慶尚南道】潮風に吹かれながらめぐる、統営&巨済の絶景観賞コース(1泊2日)
    南海岸に位置する慶尚南道(キョンサンナムド)の統営(トンヨン)と巨済(コジェ)は、見どころ豊富でおいしい食べ物が味わえるため、旅行先として人気があります。広々とした美しい海をバックにロマンチックな写真を撮ることができるため、カップルも多く訪れています。また、釜山に近いので釜山も含めて観光することも可能です。南海の潮風に吹かれながら統営と巨済の名所を効率よくめぐる1泊2日のコースをご紹介します。
  • 【江原道】緑豊かな平昌&旌善をめぐるコース(1泊2日)

    【江原道】緑豊かな平昌&旌善をめぐるコース(1泊2日)
    江原道は自然が美しい旅行先のひとつで、中でもおすすめしたいエリアが平昌(ピョンチャン)と旌善(チョンソン)です。2018年冬季オリンピックの開催地である平昌は様々なウインタースポーツが楽しめるリゾートが多く、五台山国立公園大関嶺羊牧場などでは四季を通して美しい風景を楽しむことができます。またアリランの都市である旌善は今年人気を博したドラマ『太陽の末裔』のロケ地として脚光を浴びています。平昌と旌善を効率よくめぐる1泊2日コースをご紹介します。
  •  【ソウル】江南の話題のスポットをめぐるコース(日帰り)

    【ソウル】江南の話題のスポットをめぐるコース(日帰り)
    歌手PSY(サイ)の「江南(カンナム)スタイル」のヒットにより一層注目されるようになったエリア、江南!ソウル一の繁華街で、「トレンド」「最先端」「ファッション」という言葉が似合う街です。空に向かって伸びる高層ビル群と流行ファッションに身を包んだ若者の姿が、江南に来たことを実感させてくれます。江南の最新スポットをめぐりながら、その魅力に触れてみませんか?
  • 【京畿道】水原&龍仁の遺跡とテーマパーク満喫コース(1泊2日)

    【京畿道】水原&龍仁の遺跡とテーマパーク満喫コース(1泊2日)
    水原(スウォン)と龍仁(ヨンイン)は文化遺産やテーマパークが有名なところで、ソウルからバスや地下鉄で気軽に行ける人気の旅行先です。水原にはユネスコ世界文化遺産である水原華城(スウォンファソン)を始めとした遺跡が多く、龍仁にはエバーランド韓国民俗村などの様々なテーマパークがあります。楽しみどころがいっぱいの水原&龍仁コースをご紹介します。
Seoul Incheon Gyonggi-do Gangwon-do Ulsan Busan Jeju-do Gwangju Jeollabuk-do Jeollanam-do Daegu Chungcheongbuk-do Chungcheongnam-do Daejeon Gyeongsangbuk-do Gyeongsangnam-do Sejong