goto content


h1 Title

print
ソウル地下鉄マップをクリックすると地下鉄マップを見ることが出来ます。出発駅と目的地の駅をクリックするだけで最短乗換え時間や料金、時刻表などが見られます。

提供:ソウルメトロ、ソウル特別市都市鉄道公社

地下鉄マップの使い方はこちらをご覧ください。

関連ページ

■ 地下鉄の利用方法

• 切符売り場

路線図は韓国語と英語で表記してあり、時々、漢字も表記しています。路線図を見ると、駅ごとに900や1,000などの番号が書いてあります。この番号は、現在の駅からその駅までの料金です。
地下鉄の料金は下記の表の通りです。地下鉄の料金は日本円では払えませんので、韓国のお金を用意しましょう。

• ソウル地下鉄の運賃

ソウル地下鉄料金
10km以下の基本料金 19歳以上 13-18歳 7-12歳
交通カード(T-money) 1,050ウォン 900ウォン 450ウォン
1回用交通カード(内500ウォンは保証金) 1,650ウォン 1,500ウォン 1,000ウォン
  • - 6歳以下無料
  • - 10km以上:5kmごとに100ウォン追加
  • - 40km以上:10kmごとに100ウォン追加
  • - ソウル以外の地域では30km以上:5kmごとに100ウォン追加
  • - 首都圏エリアの交通カード、T-moneyについてはこちら

■ 1回用交通カードの購入と利用方法

首都圏の地下鉄を利用するには、駅構内に設置されている「1回用交通カードの販売機及びチャージ機」にて1回用交通カードを購入しなければなりません。1回用の交通カードは、地下鉄のみ利用可能で、バスやタクシーには利用出来ません。


1回用交通カードの販売機及びチャージ機

■ 1回用交通カードの購入とチャージ方法

  1. 1. 「1回用交通カードの販売機及びチャージ機」で希望の言語(日本語)を選択し、日本語の案内に従い画面を進めます。
  2. 2. 画面左にあるオレンジ色の「1回用カード」の絵をタッチします。
  3. 3. 目的地の地下鉄名を検索し、選択します。
  4. 4. チケットの枚数を選択します。一般(General)と割引(Discount)に分かれています。
  5. 5. 一般・1枚を選択すると、料金が左に表示されます。初乗り料金1,150ウォン(2012年2月25日から適用)に保証金500ウォンが追加されます。保証金は下車した後に、換金機で受け取ることができます。
  6. 6. 料金を入れます。韓国の紙幣(1,000/5,000/10,000ウォン)と硬貨(50/100/500ウォン)が使用できます。
  7. 7. 1回用カードが発給されるまで少し待ちます。
  8. 8. 出てきたカードを持ち、改札に向かいます。
  9. 9. T-moneyの表示のある端末機に1回用の交通カードをタッチさせて通過します。
  10. 10. 下車した後、出口を確認し、交通カードを端末機にタッチさせてから改札口を出ます。
注意1)
乗り換えが必要な場合は、乗り換えを行う駅を確認した後、「갈아타는 곳(乗り換え口)」という看板に従って進みます。この際、改札口を通る必要はなく、乗り換えのために別途乗車券を購入する必要はありません。
注意2)
1回用交通カードで次の区間は乗り換えることができません 。 ソウル駅(京義線汽車⇔地下鉄1・4号線)、鷺梁津駅(1号線⇔9号線)、桂陽駅(仁川地下鉄⇔空港鉄道)

※ 保証金の返金方法

下車した後、換金機に1回用交通カードを入れ、保証金500ウォンを受け取ります。  


換金機

  1. 1. カードの表示のある場所(slot)にカードを入れます。
  2. 2. しばらくすると、保証金500ウォンが出てきます。

■ T-moneyカードの購入とチャージ方法

最も頻繁に使用されている交通カードは、T-money(ティーマニー)カードです。地下鉄駅やT-moneyと書かれたコンビニやキオスクで購入できます。一般運賃である1回用交通カードと比べてT-moneyカードを使用すると約10%割引になります。
T-moneyカード本体の価格は2,500ウォンで、1,000ウォンから90,000ウォンまで簡単にチャージできます。特に高級型カードは支払い料金によってマイレージが貯まります。

  1. 1. 「1回用販売・交通カードチャージ機」で希望する言語(日本語)を選択し、画面右にあるT-moneyカードの絵をタッチします。
  2. 2. T-moneyカードを置きます。
  3. 3. チャージする金額を選択します。
  4. 4. チャージする金額を入れます。
  5. 5. チャージが終了すると、画面でチャージ前と後の金額を確認し、カードを取り出します。

■ 外国人専用Mパスカード購入・使用方法

「メトロポリタンパス(Metropolitan Pass)」の略語である「Mパス(M-PASS)」は、韓国を訪れた外国人が便利に公共交通機関を利用できるように作られた、外国人専用の公共交通カードです。Mパスカードはソウルの地下鉄1~9号線、仁川地下鉄、空港鉄道の一般列車(直通列車には使用不可)に使用でき、首都圏の電車を1日最大20回まで利用することができます。1日・2日・3日・5日・7日券の5種類があり、最初に使用した日を基準として、カードの使用が可能な最終日の夜12時まで使用することができます。また、交通カード機能以外に現金がチャージされていればコンビニ、タクシーなど、T-Money提携の加盟店でも決済ができます。
(例)3日券⇒カードを5月1日に初めて使用した場合、5月3日の夜12時まで使用可能

※ ソウル市内バスもT-Money提携であるためMパスで利用できます。ただし、バス代はチャージされた現金から使用することになり、地下鉄はMパスの乗車可能回数(1日最大20回)から使用することになるため、「市内バス+地下鉄」で使用した場合、乗り換え割引は適用されません。

Mパスカード
Mパスカードの種類 Mパスカード代 (保証金別途)
1日券 10,000ウォン
2日券 18,000ウォン
3日券 25,500ウォン
5日券 42,500ウォン
7日券 59,500ウォン

購入場所: 仁川国際空港1階5番出口、10番出口の前にあるソウル市観光案内センター(+82-32-743-3270)で購入できます。購入する際はMパスカード代の他に追加で保証金5,000ウォンを一緒に払います。Mパスカードを購入すると、Nソウルタワー貞洞劇場ロッテワールドで10~20%割引されるクーポンがもらえます。

払い戻し: カード使用後は、購入場所と同じ仁川国際空港内のソウル市観光案内センターにカードを返せば、手数料500ウォンを差し引いた保証金4,500ウォンを(現金チャージ分の残額があればそれも一緒に)返してもらえます。

■ 地下鉄内の案内板説明

(1) 出口

(2) 乗換

地下鉄は色別で分かりやすくなっています。例えば7号線に乗換える場合は、深緑色の案内板に沿って進めば大丈夫です。

(3) 地下鉄路線カラー

(4) 地下鉄内地図

赤部分は現在地で、黄色の番号は出口の番号です。各改札口と出口の階段付近にこの地図があります。

■ 地下鉄のコインロッカー利用方法

1~4号線のソウルメトロのほとんどの駅にはロッカー(イージーロッカー)があります。黄色のロッカーでは荷物の保管だけでなく、宅配の受取りおよび発送、速達小包、洗濯物預けまで多様な機能を果たしています。

• ロッカー利用料金

  1. 1. ロッカー(荷物の保管):小型2,000ウォン、大型3,000ウォン(24時間基準/追加時は追加料金)
  2. 2. 宅配の受取り: 小型2,000ウォン、大型3,000ウォン(24時間基準/追加時は追加料金/品物受取り時に一括計算)
  3. 3. 宅配発送(保管):宅配費 一般6,000ウォン、済州8,000ウォン、島地域10,000ウォン/梱包費(追加)2,000ウォン(10kg以上追加料金)
  4. 4. 他の駅に発送:小包当たり10,000ウォン(小型小包基準、10kg以下)
  5. 5. 長期間レンタル料金:月100,000ウォン 問合せ:1588-2625

参考:各エリアのコインロッカー案内(例:仁寺洞)

• ロッカー使用方法(保管)

  1. 1. ①「物品を保管する(물품 보관하기)」をタッチします。
  2. 2. 利用可能なロッカー番号が画面に出るので、希望の番号を選択します。選択した番号が画面に出たら右下にある「確認(확인)」をタッチします。
  3. 3. 利用料金の決済案内画面が出たら、①「T-moneyカード(티머니카드)」②「クレジットカード(신용카드)」③「携帯電話(휴대전화)」④「現金(현금)」から選択します。
  4. 4. ①を選択した場合、T-moneyカードを読み取り機にかざします。
  5. 5. 選んだロッカーが開いたら、荷物を入れます。
  6. 6. ロッカー内部の赤円に荷物を置いて閉じます。一度閉じたら、引取りをしない限り再度開くことはできません。
* 引取り時には、預けるときに決済したT-moneyカードまたはクレジットカードが必要となりますので、失くさないように注意してください。

• ロッカー使用方法(引取り)

  1. 1. ⑤「物品の引取り(물품 찾기)」をタッチします。
  2. 2. ①「本人が保管した品物を引取る(본인이 보관한 물품 찾기)」を選択します。
  3. 3. 保管時に使用した決済方法を①「T-moneyカード(티머니카드)」②「クレジットカード(신용카드)」③「携帯電話(휴대전화)」④「現金(현금)」から選択します。
  4. 4. T-moneyカードを読み取り機にかざします。
  5. 5. 荷物を取り出すときは①「はい(예)」、また荷物を預ける場合は②「いいえ(아니오)」をタッチします。また荷物を預ける場合は追加料金がかかります。
  6. 6. ロッカーが開いたら、荷物を取り出します。
  7. 7. 荷物をすべて取り出し、ロッカーを閉めます。
  8. 8. ご利用ありがとうございました。

最終更新日:2012年4月10日