外国人用鉄道乗車券

韓国で個人旅行をするときにぜひ注目したいのが鉄道統合乗車券。韓国では外国人観光客や韓国在住の外国人を対象に、一定期間、鉄道が自由に利用できる鉄道統合乗車券を販売しています。この乗車券で韓国をお得にめぐることができます。

コレールパス(KRパス)

コレールパス (KRパス)コレールパス(写真提供:ハナツアー)

コレールパスとは韓国を旅行するとき、外国人観光客が利用できる鉄道統合乗車券で、自分の旅行期間に合わせて乗車券の使用期間(1日・2日・3日・4日・5日・7日)を選択し、購入できます。決められた期間に外国人観光客はKTX(高速鉄道)を含めた一般列車および特定の列車を回数に関係なく自由に乗ることができます。

コレールパスの種類

コレールパスにはワンデーパス(1日券)、連続パス(連続3日券・連続5日券・連続7日券)、フレキシブルパス(指定2日券・指定4日券)があります。

利用できる列車

一般列車(KTX、KTX-山川、ITX-セマウル、ITX-青春、セマウル号、ムグンファ号、ヌリロ、通勤列車)および観光ベルト列車(中部内陸観光列車(O-train)、白頭大幹峡谷列車(V-train)、旌善アリラン列車(A-train)、南道海洋列車(S-train)、西海黄金列車(G-train)、平和列車(DMZ-train))
※地下鉄、SRT、臨時観光列車は利用不可
※2018年2月1日(木)~2018年3月25日(日)までの間は、一般のコレールパスは京江線(ソウルと江原道を繋ぐ路線)利用不可。この期間中は平昌コレールパスや一般のシングルチケットのみ京江線を利用可能。

利用料金および購入案内

コレールパスは事前に国内外の指定の旅行会社や鉄道旅行センター、Let's Korailのホームページで購入できます。ホームページから予約する場合はコレールパスが即時発券されるため、引換えをせず、印刷してそのまま使用します。もし前もって購入していなかった場合は、韓国到着後に購入することもできます。購入したコレールパスは入国前にホームページの「MY RESERVATION」で列車の座席を予約します。座席の予約は列車利用日の30日前からホームページで可能で、チケットは自分で印刷するか現地で発券します。コレールパスは年齢や期間によって金額が異なります。金額や購入先などの詳細はLet's Korailホームページをご覧ください。

コレールパスに関する注意事項

  • ・列車を利用の際はコレールパス、列車乗車券、パスポート、国際学生証ISICカード(ユースパス購入者のみ)が必要です。
  • ・コレールパスをキャンセルする際はキャンセル料金が発生します(キャンセルの時期によって金額が異なるため、ホームページでご確認ください)。
  • ・利用開始日はコレールパス購入日から90日以内となっています(1回だけは開始前に変更可能。但し発券後は変更不可)。
  • ・指定した利用期間中に列車の座席を事前に予約することができ、座席予約後、コレールパスに変換不可。
  • ※2017年8月1日以前に購入された引換券は購入日から180日間有効

☞ Let's Korail「コレールパス」ホームページ(日本語あり)
☞ コレールパスに関するお問い合わせ:KORAILカスタマーセンター +82-1599-7777(日本語可)
最終更新日:2017年10月17日