検索 : 韓国観光公社公式サイト 韓国旅行、韓国ツアー | 韓国観光公社公式サイト :韓国観光公社公式サイト
2021年10月16日 (土) 18:20 (KST +0900) 韓国 ソウル

imagine your korea

検索

清縁斎[韓国観光品質認証](청연재[한국관광품질인증/Korea Quality])

  • 清縁斎[韓国観光品質認証](청연재[한국관광품질인증/Korea Quality])
  • 清縁斎[韓国観光品質認証](청연재[한국관광품질인증/Korea Quality])
  • 서울_청연재_다온_1
  • 서울_청연재_다온_2
  • 서울_청연재_다온_3
  • 서울_청연재_지니_1
  • 서울_청연재_지니_2
  • 서울_청연재_지니_3
  • 서울_청연재_도란_1
  • 서울_청연재_도란_2
  • 서울_청연재_도란_3
  • 서울_청연재_도래_2
  • 서울_청연재_도래_3
  • 서울_청연재_시내_1
  • 서울_청연재_시내_2
  • 서울_청연재_시내_3
  • 住所 ソウル特別市 鐘路区 北村路6キル 13-2 (嘉会洞)
    서울특별시 종로구 북촌로6길 13-2 (가회동)
  • カテゴリ 韓屋ステイ
  • お問い合わせ・案内 +82-2-744-9200
  • ホームページ
    http://www.hcyj.kr
  • 概要
    概要

    ソウル特別市鐘路区にある北村韓屋村は、朝鮮時代から当時の支配階層であった両班(ヤンバン)が居住していた地域として有名です。
    それから多くの月日が経過し、2014年北村韓屋村に昔の両班の家を思わせる高級感あふれる韓屋が誕生しました。それがブティック韓屋ホテルを志向する清縁斎(チョンヨンジェ)です。

    「清く美しく、そしてこの上なく大切な良縁」という意味の清縁斎は、1935年に建てられた韓屋です。
    およそ1年間時間を掛けて補修し、2014年オープンに至りました。
    補修工事は既存の韓屋の構造をそのままに、韓国固有の松である陸松(ユクソン)の木材を使い補修、中庭にはオンドルに使っていた石をはめ込み一味違った雰囲気を醸しだしています。

    北村韓屋村観光案内所の近くにある清縁斎は、近くの道を通り過ぎる人々が必ず目をやるほど素晴らしい外観を誇ります。瓦を使った石塀や大きな大門、石塀越しに見える目新しい光沢を帯びた韓屋、そのいずれも大変素晴らしく人々の視線を釘付けにします。

    大門から中に入ると期待通りの高級感あふれる韓屋の姿が現れます。清縁斎の客室の名前は「タオン(다온)」「トレ(도래)」「チニ(지니)」「シネ(시내)」「トラン(도란)」といった漢字語でない純粋なハングル由来の名前が付けられています。
    「すべてよいことが来る」という意味の「タオン」は別棟となっており、部屋が2つと浴室、小さな中庭からなります。

    「タオン」へ入る扉の横を過ぎて敷地の奥へ入っていくと、小さな木がある美しい中庭が中央にあり、その周囲を囲むように明るい茶色い木材で建てられた韓屋があります。この韓屋の建物にに4つの部屋と居間があります。「末永く健康に暮らせるように」という意味をもつ「トレ」と名付けられた部屋は、清縁斎のメインの奥の間というべき部屋で、大きな窓から中庭の全景を見ることができる部屋です。
    「すべての福をみな兼ね備えている」という意味が込められた部屋「チニ」はかわいい小物で飾られた温かな雰囲気の部屋です。
    「涼しく澄んでいる」という意味の「シネ」と名付けられた部屋は中庭側の扉から日差しや風を感じることができる部屋です。
    最後に「お互い集まり、情あふれる話を交わす」という意味が付いた「トラン」という部屋はこじんまりとした静かな部屋。
    「トラン」と「チニ」の部屋の間には居間とキッチンがあります。全室ともエアコン完備で、綿花の綿でふかふかのカラフルな布団と高級感あふれる浴室があり、快適にお休みいただけます。天井に見える垂木や壁紙に使われた韓紙、木製家具などが相まって高級感あふれる雰囲気を演出します。

    外国からのお客様には韓国文化をご理解いただけるよう、韓国のお客様には楽しい思い出作りができるよう、韓服試着プログラムも実施しており、女性用、男性用、子ども用韓服などさまざまな韓服をご用意しています。
    伝統茶を飲みながら話の花を咲かせる茶道体験も可能です。
    また韓国料理の朝食サービスもあります。新鮮な旬の素材を真心こめて料理した朝食は宿泊客から大変好評です。



    管理者
    イ・サンハク氏

    TEL
    02-744-9200

    Fax
    +82-2-744-9201

    Eメール
    thx@hcyj.kr

    収容可能人数
    11人(最大15人)

    客室タイプ
    韓室

    客室数
    5室

    客室内での炊事
    不可

    チェックイン
    15:00

    チェックアウト
    11:00

    付加価値税
    含む

    サービス料
    含む

    朝食
    可能

    駐車施設
    不可

    予約案内
    可能(+82-2-744-9200)
    ※ 客室料金は変わることがあります。詳しい客室料金については宿泊施設に直接お問合せください。

    クレジットカード
    可能

    ピックアップサービス
    不可

    外国語案内サービス
    可能(日本語・英語・中国語)

    ペット
    不可

  • 観光地
  • 宿泊
  • レストラン
  • ショッピング
  • アクセス
あなたにおすすめ すべて表示
お問い合わせ

観光通訳案内電話1330・LIVE CHAT チャットで韓国観光に関するお問合せ、24時間対応!

KTOライブチャットを開く(インストール不要)

メッセンジャーアプリを開く(要インストール)
top