新着情報 : 韓国観光公社公式サイト 2020 韓国観光の星・本賞に弥勒寺址など4か所、特別賞はY PARK…コロナ禍での感染防止を高く評価 :韓国観光公社公式サイト
2021年12月03日 (金) 19:46 (KST +0900) 韓国 ソウル

imagine your korea

新着情報

新着情報

[韓国・観光] 2020 韓国観光の星・本賞に弥勒寺址など4か所、特別賞はY PARK…コロナ禍での感染防止を高く評価

  • 日付2021/01/07
  • Hit2117

2020韓国観光の星・本賞を受賞した全羅北道益山・弥勒寺址

文化体育観光部と韓国観光公社が毎年、韓国観光の発展に寄与した観光地などを対象に選定する「韓国観光の星」。
2020年度の今回は、本賞に全羅北道(チョルラプクド)益山(イクサン)の弥勒寺址(ミルクサジ)、江原道(カンウォンド)襄陽(ヤンヤン)のサーフィービーチ、仁川広域市の開港場通り、忠清北道(チュンチョンプクド)堤川(チェチョン)の清風湖畔ケーブルカーの4か所を、また特別賞に江原道寧越(ヨンウォル)のY PARK(スルセム博物館[酒泉博物館])を選定しました。

 特に今回の「2020韓国観光の星」では一昨年末から感染拡大が続くコロナウイルス感染症-19(COVID-19)による困難な状況下でも昨年一年間、他にはない魅力と徹底した感染防止対策により韓国観光の発展に寄与した観光地が各賞に選ばれました。

 中でも益山・弥勒寺址はユネスコ世界文化遺産に登録されている全羅北道を代表する観光地で、ソーシャルディスタンスの確保のため事前予約制の解説ガイドサービスを導入するなど感染防止対策を徹底的に行い、韓国観光の模範的な事例として高く評価されました。

More Info

2020 韓国観光の星・本賞に弥勒寺址など4か所…特別賞はY PARK


☞ 本賞: 弥勒寺址(全羅北道益山市)、サーフィービーチ(江原道襄陽郡)、開港場通り(仁川広域市)、清風湖畔ケーブルカー(忠清北道堤川市)
☞ 特別賞: Y PARK(スルセム=酒泉=博物館)(江原道寧越郡)
☞ 選定理由:
・弥勒寺址:自らの魅力を保ちつつ、模範的な感染防止対策を行い、模範的な事例として高く評価
・サーフィービーチ:新たな試みを通じコロナ禍の中でもその魅力を創出【サーフィービーチ関連のコラムはこちら(『ソウルからわずか2時間! ゆったり過ごす夏のバカンス・襄陽』)
・ 開港場通り:新たな試みを通じコロナ禍の中でもその魅力を創出
・清風湖畔ケーブルカー:防疫指針を遵守しつつ、高齢者、障がい者、乳幼児などに配慮したユニバーサルツーリズムに尽力
・Y PARK(スルセム博物館「[酒泉博物館]):新たな観光地としてコロナ禍の中でも高い潜在力を発揮


☞ 韓国観光案内電話: +82-2-1330 (日本語・韓国語・英語・中国語・ロシア語・ベトナム語・タイ語・マレー/インドネシア語)

提供:文化体育観光部

あなたにおすすめ すべて表示
お問い合わせ

観光通訳案内電話1330・LIVE CHAT チャットで韓国観光に関するお問合せ、24時間対応!

KTOライブチャットを開く(インストール不要)

メッセンジャーアプリを開く(要インストール)
top