新着情報 : 韓国観光公社公式サイト さらに対策強化へ 2021年夏の海水浴場、コロナ感染防止対策拡充 :韓国観光公社公式サイト
2022年6月27日 (月) 08:17 (KST +0900) 韓国 ソウル

imagine your korea

新着情報

新着情報

[韓国・観光] さらに対策強化へ 2021年夏の海水浴場、コロナ感染防止対策拡充

  • 日付2021/06/08
  • Hit1557

2021年夏の海水浴場、コロナ対策強化へ

海洋水産部は2日、本格的な海水浴シーズンを前に、コロナウイルス感染症-19(COVID-19)の感染予防・拡大防止を目的にした防疫対策を策定、同日行われたコロナ19中央災難安全対策本部の会議を経て実施すると発表しました。

これにより昨年2020年の夏に続き、今年2021年の夏も韓国にある海水浴場では、コロナウイルス感染症-19の感染予防・防止対策が強化されることになります。

対象となる海水浴場は韓国全国の277か所で、6月に釜山広域市にある海雲台海水浴場松亭海水浴場の2か所が部分的に海開きを行うのを皮切りに、7月以降全国の海水浴場で順次海開きが行われます。

各海水浴場では、コロナ感染予防対策として、万一陽性者が発生した場合、海水浴場利用時に登録した携帯番号にその旨のお知らせが通知される安心コールサービス、37.5度以上の高熱を発した場合に色が変わる体温ステッカー、体温測定の結果問題なしと判定された利用者に渡される安心リストバンドなど様々な施策が実施される予定です。

More info

2021年夏の海水浴場、コロナ対策強化へ

☞ 対策強化開始時期:
2021年6月から
☞ 対象となる海水浴場:全国277か所の海水浴場(予定)
※6月の釜山・海雲台海水浴場及び松島海水浴場2か所の海水浴場部分オープンに続き、7月から本格的に海開きを行う海水浴場で順次実施。
☞ 主なコロナ対策:
・安心コール:海水浴場入場の際に指定の電話番号に電話を掛けると、掛けた携帯電話番号が自動的に記録、万一陽性者が発生した場合には接触の可能性がある旨の連絡が来るサービス。
・体温ステッカー:手の甲や手首など身体にステッカーを付け、37.5度以上になるとステッカーの色が変わる簡易体温計を導入。利用者の多い大型海水浴場で実施予定。
・安心リストバンド:海水浴場訪問者の体温を測定、入場可能な体温の基準を満たす場合に限り安心リストバンドが与えられる制度。利用者が少ない小規模海水浴場で実施予定。
・混雑度信号灯サービス:ビッグデータを活用し、予め設定した適正人員と比較し混雑度を計算、ホームページ(http://www.seantour.kr/韓国語・英語・中国語)で混雑具合を青・赤・黄色の3色で確認できるシステムを導入予定。
・事前予約海水浴場:昨年テスト実施した全羅南道(チョルラナムド)の海水浴場13か所をはじめ、江原道(カンウォンド)、仁川広域市、慶尚南道(キョンサンナムド)、慶尚北道(キョンサンプクド)など韓国全国の海水浴場最大50か所で海水浴場の利用を事前予約制で運営する予定。
☞ 関連リンク: 海洋水産部プレスリリース「海水浴場利用客の不便を減らし防疫管理はより徹底的に!-海洋水産部、2021年夏の海水浴場防疫対策発表-」(2021年6月2日)(韓国語)


韓国観光案内電話 +82-2-1330 (日本語・韓国語・英語・中国語・ロシア語・ベトナム語・タイ語・マレー/インドネシア語)
※韓国観光公社VISITKOREAホームページ、外国語モバイルアプリ『VISITKOREA』、観光通訳案内電話1330専用アプリ『1330 Korea Travel Hotline』の画面下にある赤いアイコン「LIVE CHAT」をクリックすると、チャット形式(文字ベース)で韓国観光に関するお問い合わせも可能です。「LIVE CHAT」に関する詳しい内容はこちらをご覧ください。

資料提供:海洋水産部

あなたにおすすめ すべて表示
お問い合わせ

観光通訳案内電話1330・LIVE CHAT チャットで韓国観光に関するお問合せ、24時間対応!

KTOライブチャットを開く(インストール不要)

メッセンジャーアプリを開く(要インストール)
top