2022年5月26日 (木) 10:03 (KST +0900) 韓国 ソウル

imagine your korea

トラベルテーマ

公演

ザ フィクション

ザ フィクション

ジャンル
ミュージカル
期間
2021.02.27 ~ 2021.05.30
場所
西京大学公演芸術センター  ソウル特別市鐘路区トンスンギル148
字幕
English,Japanese,Chinese1
年齢制限
13 歳以上入場可
上演時間
85M
公演時間
20:00
お問い合わせ
http://www.kmusicalonair.com

公演の特徴

#KMUSICAL #公演観光 #おすすめのミュージカル #ミュージカル公演 #ミュージカル『ザ フィクション』 #ミュージカル #ザ フィクション

あらすじ

「歴史上最も偉大な戦いをパンソリと舞踊で華麗な舞台に!」


韓国に滞在する間に何度も観覧する外国人がいるほど人気が高く、貞洞劇場を代表するレパートリーである。勇壮なパンソリ合唱と節度のある群舞、胸を揺さぶるライブ音楽が調和をなし性別に捉われないジェンダーフリー公演というのも魅力的である。 韓国の伝統音楽であるパンソリと現代舞踊が躍動感あふれるミュージカルとして生まれ変わった。中国を代表する小説であり歴史書でもある『三国志』は、2世紀に書かれてから現在も東アジア全域において長く愛され続けている。ミュージカル『赤壁』は、『三国志』の中でも最も偉大な戦いとしてあげられる「赤壁の戦い」をテーマにしたパンソリを舞台化したものだ。なかでも戦いに大きく敗れた「曹操」が「関羽」に命乞いしながら逃げる内容が中心となっている。原作は中国のものだが、パンソリに仕上げる過程で韓国人向けに修正したところが多い。 しかし驚くべきなのは、その内容よりも形式の方である。舞台を食い入るように飛び回る20人余りの俳優の躍動的な振り付けやパンソリの形式を完全に抜け出した合唱、そしてドラムと調和する伝統楽器の合奏は観客の心を揺さぶり続ける。何よりも、出演者全員が持つ扇子を活用した演出が圧巻である。白と赤の扇子は時には風となり、時には槍となる。火になったり、川水になって流れることもある。また、K-popの特徴でもある「カル群舞(一瞬の乱れもない揃ったダンス )」が『赤壁』のなかで観客の目を引き付ける。

ザ フィクション
ザ フィクション
ザ フィクション



Visit Koreaでは、ここで紹介した情報に関する直接的・間接的な損害について一切責任を負いかねます。

あなたにおすすめ すべて表示
お問い合わせ

観光通訳案内電話1330・LIVE CHAT チャットで韓国観光に関するお問合せ、24時間対応!

KTOライブチャットを開く(インストール不要)

メッセンジャーアプリを開く(要インストール)
top