2021年12月03日 (金) 19:44 (KST +0900) 韓国 ソウル

imagine your korea

トピックス

トピックス

『星の海 釜山』 釜山おすすめのナイトスポット16か所を巡る旅~その1

  • Tag etc Tour Trend
  • 日付2021/10/21
  • Hit1404
星の王子さまと砂漠のキツネのオブジェがある道路脇から眺めた甘川文化村の夜景

感性豊かな文化芸術スペース

旧ワイヤー工場をリモデリングしてオープンした文化空間・F1963

文化芸術スペースが数多くある釜山はアートな街。中でも操業を終えた工場をリモデリングし複合文化スペースとして生まれ変わったF1963は、レトロな雰囲気の工場の建物やアート作品、自然が絶妙にマッチして、韓国でもユニークな観光スポットとして人気があります。
特に花々や木々でいっぱいのタルピッ(月明かり)ガーデンや竹林に囲まれた物静かな散策路・ソリキル(音の道)は幻想的な雰囲気の場所で、大都市釜山の中にあるとは思えない趣のある場所です。

 大韓民国を代表する映画関連施設・映画の殿堂

世界に名立たる映画フェスティバルとして有名な釜山国際映画祭が開催される釜山。釜山を一躍映画の街へと押し上げたのがここ、映画の殿堂です。
この映画の殿堂には無料で昔の映画を観ることができる映画資料室や週末に無料上映会を行う野外劇場などがあり、韓国映画ファンなら見逃せない施設です。特に巨大なLEDが取り付けられた屋根は夜11時まで時々刻々と華麗な光を放ち、映画の殿堂がある釜山の新都市・センタムシティの夜景に色どりを添えています。

山腹道路ルネッサンス発祥の地・甘川文化村

釜山市内の傾斜地を縫うように走る山腹道路周辺の地域は、大規模な都市開発から取り残されたエリア。そんな一角を地域活性化の一環としてアーティストらが町のあらゆるところに絵を描き、おとぎ話のワンシーンのような町並みに生まれ変わらせたのがここ、甘川(カムチョン)文化村。平凡な電柱もここ甘川文化村では立派なフォトスポットに変身してしまうほどアートを感じるエリアです。
また甘川文化村の高台にあるハヌルマル展望台からは、夕暮れ時近くになるとカラフルな屋根の家々にひとつふたつと明かりが灯りはじめ、夜の帳が下りるとともにすばらしい夜景が眺められます。
このほかにも赤と白で英語で「I LOVE GAMCHEON」と書かれたオブジェがある場所や、道路脇のコンクリートブロックに町を見下ろすかのように座っている星の王子さまと砂漠のキツネのオブジェがある場所も、ぜひおすすめしたいフォトスポットのひとつ。甘川文化村にはゲストハウスもあり、手ごろな料金で宿泊もできます。

アートなこころをチャージ、ヒンヨウル文化村

海辺の崖の上にあるヒンヨウル文化村は抒情的な雰囲気の町にさまざまなジャンルのアーティストらが集まり暮らすアーティスト村。アーティスト自らの手によって建てられたアトリエや新進気鋭アーティストの情熱が感じられるユニークなオブジェ、壁画などが数多くあり、町全体が巨大な美術館のようなところです。
また、ヒンヨウル文化村一番の人気スポット・ヒンヨウル海岸トンネル出口の端からは、海岸散策路や南部外港の海原、ヒンヨウル文化村がある影島(ヨンド)の西から陸地を結ぶ南港(ナマン)大橋がよく見え、トンネルのアーチをフレーム代わりにして写真撮影するとSNS映えする一枚が撮れると人気のフォトスポットになっています。

More info


釜山F1963

  • ☞ 所在地: 釜山広域市 水営区 鴎楽路123番キル 20(부산광역시 수영구 구락로123번길 20)
  • ☞ 最寄駅:釜山地下鉄3号線望美駅下車、2番出口から徒歩15分
  • ☞ 営業時間:9:00~21:00
  • ☞ 主な施設:石泉ホール、国際ギャラリー、TERAROSA(コーヒーショップ)、YES24中古書店、孟宗竹の森ソリキル(散策路)、タルピッガーデン(月明かりガーデン)など
  • ☞ 公式ホームページ:http://www.f1963.org (日本語あり)
  • ☞関連コラム:都会の中で涼しく楽しむ韓国 個性あふれる四つの屋内複合文化スペース

映画の殿堂

  • ☞ 所在地: 釜山広域市 海雲台区 水営江辺大路 120(부산광역시 해운대구 수영강변대로 120)
  • ☞ 最寄駅:釜山地下鉄2号線センタム駅下車、12番出口から徒歩約5分
  • ☞ 営業時間:(映画専門資料室) 10:00~19:00
  • ☞ 主な施設:野外劇場、ハヌル(空)演劇場、中劇場、小劇場、シネマテーク 、インディープラスなど
  • ☞ 公式ホームページ:http://www.dureraum.org (韓国語・英語)
  • ☞ 関連コラム:地下鉄に乗ってまるごと1日 釜山小旅行!!

甘川文化村

ヒンヨウル文化村

  • ☞ 所在地: 釜山広域市 影島区 ヒンヨウルキル 379(부산광역시 영도구 흰여울길 379)
  • ☞ 最寄駅:釜山地下鉄1号線南浦駅下車、6番出口から道路沿いに南へ40m先に進んだところにあるバス停「影島大橋(南浦駅)(영도대교(남포역)」(バス停ID:01063)から6,・7・9・71・82・85・508番のいずれかのバスに乗車、「ヒンヨウル文化村(흰여울문화마을)」バス停下車
    ※韓国観光公社日本語ホームページ「韓国地図」で「ヒンヨウル文化村」と入力の上、位置をご確認ください。なお、地図上に表示される場所(釜山広域市 影島区 瀛州洞4街 650-2)と上記所在地はほぼ同じ場所です。
  • ☞ 営業時間(案内所営業時間):9:00~17:00
  • ☞ 公式ホームページ: http://www.ydculture.com (韓国語)
  • ☞ 関連コラム: 1日で釜山を味わい尽くす!釜山駅から始める名所めぐり

街の景色も海の景色も素晴らしい釜山・山腹道路 小さな旅

ひと昔前の韓国の趣が感じられる山腹道路周辺に広がる虎川マウルの町並み

韓国戦争(1950~1953年・休戦)の戦火を逃れやってきた人々などが住みはじめ町が形作られた釜山の悲しい歴史が残る場所といえば、市内の傾斜地を縫うように走る山腹道路周辺。時を経て今や山腹道路は釜山で最も夜景の美しいスポットして人気を博しています。
パク・ソジュン、キム・ジウォン主演韓流ドラマ『サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~』(2017年・KBS2)をはじめ数多くの作品のロケ地となった虎川(ホチョン)マウル(虎川村)は、街路灯が照らす狭い路地が一世代ほど前の韓国を旅しているような気分にさせてくれるそんな場所。
虎川文化プラットフォームからは人々が暮らす家々に明かりが灯る、どことなく郷愁を誘う虎川マウルならではの夜景が一望できることから人気の夜景スポットで、特に夕陽が沈む時間帯には夕焼けとともに町の灯りや建物の向こうにライトアップされた斜張橋・釜山港大橋の主塔が見え、素晴らしい釜山の夜景が楽しめます。

山腹道路界隈を巡る観光スポット、草梁イバグキル

また虎川マウルの近くにはイバグキルと名付けられた散策路があり、今釜山で人気の観光スポットになっています。
イバグとは地元・慶尚道(キョンサンド)の方言で話・物語という意味で、イバグキルはいわば「話の道」「ストーリーのある道」といったところ。イバグキル沿いには釜山初の近代物流倉庫「南鮮倉庫」をはじめ、シン・ジュファン、ドヨン(NCT)、キム・イニ主演ウェブドラマ『深夜カフェ シーズン3』(2021年・MBCドラマネットほか)のロケ地・168階段などレトロさを感じさせる観光スポットがいっぱいあります。
またイバグキルの終わりの方にある「親環境スカイウェイ展望台」は鬱蒼と生い茂る木々の間に設けられた散策路デッキのような形となっているところで、月明かりのように照らす柔らかなライトが神秘的な森の中を散策しているかのような気分にさせてくれます。またスカイウェイ展望台から見えるライトアップされた釜山港大橋や街の夜景は絶景です。

知る人ぞ知る夜景スポット、瀛州ハヌルヌン展望台

瀛州(ヨンジュ)ハヌルヌン展望台はこれまであまり知られてこなかった場所ですが、公園へと続く散策路や夜景が美しい場所として地元・釜山の人々の間で知る人ぞ知る夜景スポット。
ガラス張りの柵で囲まれた展望台広場は、釜山の港まで視界が開け、釜山港大橋や蓬莱山(ポンネサン)、釜山タワーなど釜山のランドマークがパノラマで眺められる素晴らしい場所です。
また南西へ1.5kmほど行ったところには富平(プピョン)市場(カントン市場)もあり、展望台で夜景を楽しんだ後は市場の夜市でグルメに舌鼓というのもいいかもしれません。

傾斜地にある昔ながらの町並みが一望できる天馬山ハヌル展望台

天馬山(チョンマサン)ハヌル展望台は、釜山の夜空に輝く星や街の灯り、港の灯りまで眺められるロマンチックな場所。天馬山山麓にはハヌル散策路、天馬山ハヌル展望台、 ヌリパラギ展望台、釜山港展望台と4つの夜景ベストビューポイントがありますが、中でも天馬山ハヌル展望台は釜山の旧市街地や新市街地、釜山港一帯を眺められることから人気の展望台です。そのほかの天馬山にある各ビューポイントも歩行者専用デッキなど各種設備が充実しており、釜山の夜景を楽しめるおすすめのスポットです。

More info


虎川文化プラットフォーム

  • ☞ 所在地: 釜山広域市 釜山鎮区 厳光路 491(부산광역시 부산진구 엄광로 491)
  • ☞ 最寄駅:釜山地下鉄1号線・凡一駅下車、 5番出口そばにある「チョウン文化病院(좋은문화병원)」バス停からマウルバス(地域循環バス)「東区1-1( 동구1-1)番」バス乗車、 「アンチャン三叉路(안창삼거리)」バス停下車、三叉路から東へ約300m先にあり(徒歩約5分)
    ※韓国観光公社日本語ホームページ「韓国地図」で「虎川文化プラットフォーム」と入力の上、位置をご確認ください。なお、地図上に表示される場所(釜山広域市 釜山鎮区 凡川洞 1517-8)と上記所在地は同一の場所です。
  • ☞ 公式ホームページ: https://fairweathervillage.modoo.at (韓国語)


イバグキル親環境スカイウェイ展望台

  • ☞ 所在地: 釜山広域市 東区 草梁洞 山53-19(부산광역시 동구 초량동 산53-19)
  • ☞ 最寄駅:釜山地下鉄1号線凡一駅下車、범일역 1번 출구에서 버스 52 승차, 부산컴퓨터과학고교 하차 후 도보 약 5분
    ※韓国観光公社日本語ホームページ「韓国地図」で「慶熙アパート 釜山」と入力の上、位置をご確認ください。イバグキル親環境スカイウェイ展望台は、地図上に「慶熙アパート13棟」と表示される北側の道の斜向かいに入口があります。
  • ☞ 営業時間:常時開放


瀛州ハヌルヌン展望台

  • ☞ 所在地: 釜山広域市 中区 瀛州洞 91-7(부산광역시 중구 영주동 91-7)
  • ☞ 最寄駅:KORAIL京釜線・釜山地下鉄1号線釜山駅下車、 駅前広場前にあるバス停「釜山駅」(6番出口から60m)(バス停ID:03063)から508バス乗車、 「中央公園 民主公園入口(중앙공원 민주공원입구)」 バス停下車、徒歩1分(約70m)
    ※韓国観光公社日本語ホームページ「韓国地図」で「瀛州ハヌルヌン展望台」と入力の上、位置をご確認ください。なお、地図上に表示される場所(釜山広域市 中区 瀛州洞)と上記所在地は同一の場所です。
  • ☞ 営業時間:常時開放


天馬山ハヌル展望台

  • ☞ 所在地: 釜山広域市 西区 ヘドジ路183番キル 17-4(부산광역시 서구 해돋이로183번길 17-4)
  • ☞ 最寄駅:釜山地下鉄1号線土城駅下車、6番出口を出てすぐ先にある大通りを左手(西側)に150m程進とあるバス停「土城駅,峨嵋洞入口(토성역, 아미동 입구)」(バス停ID:02066)から134番バス乗車、「草場洞(초장동)」下車徒歩約5分(190m)
    ※韓国観光公社日本語ホームページ「韓国地図」で「天馬山ハヌル展望台」と入力の上、位置をご確認ください。なお、地図上に表示される場所(釜山広域市 西区 草場洞 131-50)と上記所在地は同一の場所です。
  • ☞ 営業時間:常時開放

  • 韓国観光案内電話 +82-2-1330 (日本語・韓国語・英語・中国語・ロシア語・ベトナム語・タイ語・マレー/インドネシア語)
    ※韓国観光公社VISITKOREAホームページ、外国語モバイルアプリ『VISITKOREA』、観光通訳案内電話1330専用アプリ『1330 Korea Travel Hotline』の画面下にある赤いアイコン「LIVE CHAT」をクリックすると、チャット形式(文字ベース)で韓国観光に関するお問い合わせも可能です。「LIVE CHAT」に関する詳しい内容はこちらをご覧ください。

※上記の内容は2021年9月現在の情報です。今後変更されることがありますのでお出かけ前に必ずご確認ください。

あなたにおすすめ すべて表示
お問い合わせ

観光通訳案内電話1330・LIVE CHAT チャットで韓国観光に関するお問合せ、24時間対応!

KTOライブチャットを開く(インストール不要)

メッセンジャーアプリを開く(要インストール)
top