2022年1月22日 (土) 07:40 (KST +0900) 韓国 ソウル

imagine your korea

トピックス

トピックス

歴史・文化に芸術、グルメまで…素晴らしさを実感!まるごと一日・全州の旅

  • Tag etc Food History Trend
  • 日付2021/12/16
  • Hit816
俯瞰して見た慶基殿全景
慶基殿の風景

古の歴史が息づく街・全羅北道(チョルラプクド)全州(チョンジュ)は韓国の人々のみならず海外からの観光客にも人気の観光スポット。
全州韓屋村をはじめとした数多くの名所・旧跡があるほか、地元・全州ならではのグルメが味わえるお店も多く、古の時代の魅力を感じつつ楽しい旅をエンジョイできる素晴らしい街です。特に夜の帳が下りた後の夜景は神秘的で、全州の魅力のひとつです。
今回はそんな全州を一日まるごと楽しめる、おすすめのスポットを皆さんにご紹介したいと思います。

全州韓屋村を探訪 慶基殿

宮殿や陵の入口にある赤い木造の門・ホンサル門
慶基殿にある古木
  • 全州史庫
  • 慶基殿のそばにある建物

全州の旅のスタートはやはりここ、全州韓屋村。全州韓屋村を代表する歴史的建造物・慶基殿(キョンギジョン)は観光客が必ずといっていいほど訪れる全州韓屋村定番の観光スポットです。
境内には「朝鮮王朝実録」が収められていた全州史庫があり、また朝鮮を建国した太祖・李成桂(イ・ソンゲ)の肖像画が祀られているところとしても有名です。

慶基殿にある銀杏の木
  • 竹林の道
  • 慶基殿入口から見る境内の建物
樹齢数百年を超える木々

慶基殿の境内には様々な木造建築物が建ち並び、また樹齢数百年を超える古木もあるなど、眺めているだけでもその歴史の重みを感じます。
最近では石畳となった竹林の道がSNS映えすると人気となり、韓服姿で記念の一枚を撮りにやってくる人々が絶えません。

More info

慶基殿

  • ☞ 所在地:全羅北道 全州市 完山区 太祖路 44(전라북도 전주시 완산구 태조로 44)
  • ☞ 利用時間:
    ・夏期 9:00~19:00(3月1日~10月31日)
    ・冬期 9:00~18:00(11月1日~2月末)
  • ☞ 入場料金:大人 3,000ウォン、青少年など 2,000ウォン、子ども 1,000ウォン
  • ☞ アクセス:
    ・KORAIL全羅線全州駅下車、タクシーで約13分(5km)
    ・KORAIL全羅線全州駅下車、出口を出てそのまま直進、駅前広場前の大通りを渡り、中央分離帯にある公園をさらに130m直進した先にあるバス停「全州駅チョッマジュンキル(전주역첫마중길)」(バス停ID:31109)から546番・872番バス乗車、「殿洞聖堂・韓屋村(전동성당.한옥마을)」バス停下車、徒歩8分(540m)
  • ☞ 全州文化観光「慶基殿」ガイド:
    https://tour.jeonju.go.kr/index.9is?contentUid=9be517a7503a4b6a015063b0d3b62baa(韓国語※)
    ※日本語をはじめとした外国語自動翻訳機能あり

旧工場を芸術プラットフォームに 八福芸術工場

八福芸術工場
カフェの店内
  • 様々なアート作品が観覧できる展示室(写真提供:八福芸術工場)
  • 常に斬新なアート作品が展示される展示スペース(写真提供:八福芸術工場)

ジャンルを問わず実験的なアートが展示される全州の芸術スペースといえばここ、八福(パルボク)芸術工場。
この八福芸術工場の界隈は60年代から70年代にかけて工業団地があったエリア。カセットテープの製造を行っていた事業所が廃業、その後25年間廃墟のまま放置されていた工場を、文化と芸術の力で工場の建物に再び息を吹き込み再生したのがこの八福芸術工場です。
展示スペースでは常に斬新なアート作品の展示を行っているほか、工場の雰囲気を生かしたインダストリアルインテリアのカフェもあります。

八福芸術工場の外観
  • カラフルな色に彩られた通路
  • 旧工場の雰囲気が感じられる外観

八福芸術工場は旧工場の建物を再生しただけあって広々としたスペースが特徴。室内展示スペースのほかにもアーティストが居住しながら制作にあたる創作スタジオも併設、またソフト面でも海外アーティストを支援するプログラムも行っています。
建物自体は工場として操業していた当時の躯体を残していますが、建物と建物の間には赤いコンテナをつないで通路を作り動線を確保、殺風景な工場の外観に躍動感を与えています。
八福芸術工場横にはKORAIL全羅線の貨物駅・東山駅から分岐し北全州駅を経て製紙工場へと伸びる貨物専用の引込線があり、線路の両側にはヒトツバタゴの並木が続き、フォトスポットとしても有名なところです。

More info

八福芸術工場

  • ☞ 所在地:全羅北道 全州市 徳津区 クレットゥル1キル 46(전라북도 전주시 덕진구 구렛들1길 46)
  • ☞ 利用時間:10:00~18:00(入場は17:30まで)
    ※月曜日及びソルラル(旧暦1月1日)・秋夕(旧暦8月15日)当日は休み
  • ☞ 入場料金:無料
  • ☞ アクセス:
    ・KORAIL全羅線全州駅下車、タクシーで約15分(6.6km)
    ・KORAIL全羅線全州駅下車、駅前広場を通って大通りに出たら右(北)に120m進み、その先にバス停「東部大路全州駅(동부대로전주역)」(バス停ID:31129)から103-2番または337番バス乗車、「八福芸術工場・トンミョン機械(팔복예술공장.동명기계)」バス停下車、徒歩8分(520m)
    ※韓国観光公社日本語ホームページ「韓国地図」で「八福芸術工場」と入力の上、位置をご確認ください。なお、地図上に表示される場所(全羅北道 全州市 徳津区 八福洞1街 243-3)と上記所在地は同一の場所です。
  • ☞ 八福芸術工場公式ホームページ:https://www.palbokart.kr(韓国語)

全州の憩いの場 韓国道路公社・全州樹木園

全州樹木園にある蓮池
  • 全州樹木園の園内
  • SNS映えすると人気の全州樹木園のフォトスポット
ガラス温室

韓国道路公社全州樹木園は高速道路建設で失われた自然を取り戻すため造成された樹木園です。
広々とした敷地の全州樹木園には、バラ園やススキ畑、ガラス温室などがあり、緑あふれる樹木園となっています。

  • ガラス温室
  • 西洋庭園
秋を迎える西洋庭園
韓屋の建物から眺める湿地園

全州を旅しながら自然と触れ合いたいという方には、春夏秋冬、季節ごとに素晴らしい風景が眺められる全州樹木園がおすすめ。園内に広がる素敵な風景を眺めながら散歩すれば気分も爽快。美しい景色をバックに記念撮影もお忘れなく。

More info

韓国道路公社全州樹木園

  • ☞ 所在地:全羅北道 全州市 徳津区 繁栄路 462-25(전라북도 전주시 덕진구 번영로 462-25)
  • ☞ 利用時間:
    ・夏期 9:00~19:00(3月15日~9月15日) ※入場は18:00まで
    ・冬期 9:00~18:00(3月16日~3月14日) ※入場は17:00まで
    ・月曜日及びソルラル(旧暦1月1日)/秋夕(旧暦8月15日)当日は休園
  • ☞ 入場料金 : 無料
  • ☞ アクセス:KORAIL全羅線全州駅下車、タクシーで約18分(11.2.km)
  • ☞ 関連ホームページ:
    全州文化観光・英語ブログ「WALK AMONG THE SPRING FLOWERS AT JEONJU ARBORETUM」:https://jeonjucity.kr/walk-among-spring-flowers-jeonju-arboretum(英語)

全州韓屋村で泊まるなら 学忍堂

学忍堂の建物
  • 学忍堂前の池
  • 縁側で憩いのひと時

全州韓屋村で由緒ある大きな韓屋に泊まってみたいという方におすすめなのがここ、学忍堂(ハギンダン)。
学忍堂はおよそ2000平方メートルの広々とした敷地に建てられた韓屋で、通常の伝統韓屋とは一線を画し、採光と換気を考慮した屋根裏部屋がある近代的な二階建構造となっています。ドラマ『ミスターサンシャイン』のロケ地としても知られ、全羅北道民俗文化財の指定を受けている建物です。

学忍堂内部の様子
  • 板の間の廊下
  • 茶器
学忍堂外観

現在、学忍堂の観覧は宿泊者のみとなっており、閑静な韓屋で一晩過ごしてみたい方におすすめの韓屋です。
学忍堂では古宅体験をはじめ韓国の伝統建造物に見られる原色鮮やかな丹青(タンチョン)の文様体験など各種文化体験プログラムも行っています。

More info

学忍堂

  • ☞ 所在地:全羅北道 全州市 完山区 郷校キル 45(전라북도 전주시 완산구 향교길 45)
  • ☞ 利用時間:9:00~19:00(※事前に宿泊予約した方のみ利用可能)
  • ☞ アクセス:
    ・KORAIL全羅線全州駅下車、タクシーで約17分(5.2km)
    ・KORAIL全羅線全州駅下車、出口を出てそのまま直進、駅前広場前の大通りを渡り、中央分離帯にある公園をさらに130m直進した先にあるバス停「全州駅チョッマジュンキル(전주역첫마중길)」(バス停ID:31109)から119番・545番・546番・806番・872番・1000番バス乗車、「南部市場(남부시장)」バス停下車、徒歩6分(380m)
    ※韓国観光公社日本語ホームページ「韓国地図」で「学忍堂」と入力の上、位置をご確認ください。なお、地図上に表示される場所(全羅北道 全州市 完山区 校洞 105-4)と上記所在地は同一の場所です。
  • ☞ 関連ホームページ:
    ・全州文化観光・英語ブログ「HAGINDANG RESIDENCE FROM THE K-DRAMA ‘MISTER SUNSHINE’」: https://jeonjucity.kr/hagindang-residence-k-drama-mister-sunshine(英語)
    ・ 学忍堂ミニホームページ:https://hagindang.modoo.at(韓国語)

全州のクラフトビール NOMADIC BEER GARDEN

NOMADIC BEER GARDEN

学忍堂を出て全州郷校へと伸びる郷校キルを少し歩んでいくと、左手に素晴らしいテラス席があるお店が見えてきます。そう、ここが地元全州のクラフトビールが飲めるお店「NOMADIC BEER GARDEN」。
米国出身の醸造家が小さなパブを開き、ここで自ら醸造したクラフトビールを提供しています。店の名前にガーデンと謳っているだけあって、お店の韓屋の建物の前には手入れの行き届いた素晴らしい庭があり、天気のいい日には屋外テラスで回りの景色を眺めながらグラスを傾けるのもいいかもしれません。

NOMADIC BEER GARDEN外観
木材を基調とした店内が印象的なNOMADIC BEER GARDEN
  • NOMADIC BEER GARDENのテラス席
  • クラフトビールとおすすめのメニュー

全州韓屋村にあるお店ですが、韓屋の建物とビールパブの雰囲気がマッチした素晴らしい雰囲気のお店で、NOMADIC BEER GARDENを代表するアメリカンIPA「NOMADICA」をはじめ、グレープフルーツ・オレンジ・メロンといったフルーツの香りが印象的な「韓屋(ハノク)ステイ」など個性豊かなさまざまなクラフトビールが楽しめます。
見知らぬ街を旅する途中、ちょっと一息ついてフライドポテトをつまみながら乾いたのどをクラフトビールで潤す、そんな時間を過ごすのもたまにはいいものです。

More info

NOMADIC BEER GARDEN(노매딕 비어가든)

  • ☞ 所在地:全羅北道 全州市 完山区 郷校キル 57(전라북도 전주시 완산구 향교길 57)
  • ☞ 営業時間:平日 15:00~24:00/週末 13:00~24:00
  • ☞ メニュー:NOMADICA(アメリカンIPA・6.5%) 9,000ウォン、A-FRAME(アンバーエール・4.7%) 7,000ウォン
    ※いずれも1杯460ml(アメリカンパイント)
  • ☞ アクセス:
    ・KORAIL全羅線全州駅下車、タクシーで約15分(5.3km)
    ・KORAIL全羅線全州駅下車、出口を出てそのまま直進、駅前広場前の大通りを渡り、中央分離帯にある公園をさらに130m直進した先にあるバス停「全州駅チョッマジュンキル(전주역첫마중길)」(バス停ID:31109)から119番・545番・546番・806番・872番・1000番バス乗車、「南部市場(남부시장)」バス停下車、徒歩7分(440m)
    ※韓国観光公社日本語ホームページ「韓国地図」で「校洞チッ 全州 中華」と入力の上、位置をご確認ください。NOMADIC BEER GARDENは、地図上に表示される中華料理店「校洞チッ」から西に2軒目のお店です。
  • ☞ 公式SNS:
    ・INSTAGRAM:https://www.instagram.com/nomadicbeergarden(韓国語・英語)
    ・FACEBOOK:https://www.facebook.com/nomadicbrewing(韓国語・英語)

全州韓屋村が一望できる場所 梧木台

梧木台から眺める全州韓屋村
梧木台

過去と現在、そして未来が共存する全州韓屋村。その姿を高台から一望してみたい方におすすめしたいのが梧木台(オモッテ/オモクテ)。
梧木台全州韓屋村にある慶基殿から東へ歩いて5、6分と比較的近いところにあります。
この梧木台は1380年、朝鮮の始祖・李成桂(イ・ソンゲ)が倭寇を打ち破り帰郷の途中で戦の勝利を祝ったという由緒ある場所。梧木台の高台から眺める全州韓屋村の夜景は大変すばらしく、多くの人々が訪れる観光スポットになっています。星が輝く夜の梧木台は昼間の風景とはまた違った魅力ある風景となります。

梧木台・全州韓屋村の夜景

梧木台の高台から眺める夜の全州韓屋村は、数百戸に及ぶ韓屋から漏れる淡い灯りと相まって幻想的な夜景となり、古の時代にタイムスリップしたかのような気分にさせてくれます。
梧木台からは慶基殿をはじめ殿洞聖堂全州郷校など全州のさまざまな観光スポットが一望でき、夕暮れ時や夜になると、その素晴らしい景色をファインダーに収めようと多くの人々がやってきます。

More info

梧木台

  • ☞ 所在地:全羅北道 全州市 完山区 麒麟大路 55(전라북도 전주시 완산구 기린대로 55)
  • ☞ 利用時間:開放型観光地(年中無休)
  • ☞ アクセス:
    ・KORAIL全羅線全州駅下車、タクシーで約13分(5.8km)
    ・KORAIL全羅線全州駅下車、出口を出てそのまま直進、駅前広場前の大通りを渡り、中央分離帯にある公園をさらに130m直進した先にあるバス停「全州駅チョッマジュンキル(전주역첫마중길)」(バス停ID:31109)から119番・520番バス乗車、「麒麟大路兵務庁(기린대로 병무청)」バス停下車、徒歩12分(760m)
  • ☞ 関連ホームページ:
    全州文化観光・英語ブログ「BETTER AT NIGHT: HANBYEOKDANG, OMOKDAE, AND CHEONGYEONRU PAVILIONS」: https://jeonjucity.kr/better-night-hanbyeokdang-omokdae-cheongyeonru-pavilions(英語)

淡い灯りに誘われて夜の全州を歩く 南川橋&晴煙楼

ライトアップされた晴煙楼

全州韓屋村の南の玄関口となっている全州川(チョンジュチョン)に架かる橋・南川橋(ナムチョンギョ)。その橋上には入母屋造りの屋根の晴煙楼(晴烟楼=チョンヨルル)という建物があります。
夜になると晴煙楼が美しくライトアップされることから全州の夜景の名所として有名で、夜の散策におすすめの場所です。

南川橋とその上に建つ晴煙楼の夜景

伝統と現代が共存する街・全州の旅を締めくくるにふさわしい南川橋の夜景。天気のいい日にはここから眺める夕暮れの景色も最高で、日が暮れる少し前にやってきて夕焼けの風景を眺め、夜景も楽しむ、そんな全州最後の夜の過ごし方もいいかもしれません。

More info

南川橋&晴煙楼

  • ☞ 所在地:全羅北道 全州市 完山区 千景路 40(전라북도 전주시 완산구 천경로 40)
  • ☞ 利用時間:開放型観光地(年中無休)
  • ☞ アクセス:
    ・KORAIL全羅線全州駅下車、タクシーで約17分 (6.1km)
    ・KORAIL全羅線全州駅下車、出口を出てそのまま直進、駅前広場前の大通りを渡り、中央分離帯にある公園をさらに130m直進した先にあるバス停「全州駅チョッマジュンキル(전주역첫마중길)」(バス停ID:31109)から119番・545番・546番・806番・872番・1000番バス乗車、「南部市場(남부시장)」バス停下車、徒歩9分(550m)
    ※韓国観光公社日本語ホームページ「韓国地図」で「晴煙楼」と入力の上、位置をご確認ください。
  • ☞ 関連ホームページ:
    全州文化観光・英語ブログ「Better at Night: Hanbyeokdang, Omokdae, and Cheongyeonru Pavilions」: https://jeonjucity.kr/better-night-hanbyeokdang-omokdae-cheongyeonru-pavilions/(英語)
  • 韓国観光案内電話:+82-2-1330 (日本語・韓国語・英語・中国語・ロシア語・ベトナム語・タイ語・マレー/インドネシア語)
    ※韓国観光公社VISITKOREAホームページ、外国語モバイルアプリ『VISITKOREA』、観光通訳案内電話1330専用アプリ『1330 Korea Travel Hotline』の画面下にある赤いアイコン「LIVE CHAT」をクリックすると、チャット形式(文字ベース)で韓国観光に関するお問い合わせも可能です。「LIVE CHAT」に関する詳しい内容はこちらをご覧ください。

※上記の内容は2021年11月現在の情報です。今後変更されることがありますのでお出かけ前に必ずご確認ください。

あなたにおすすめ すべて表示
お問い合わせ

観光通訳案内電話1330・LIVE CHAT チャットで韓国観光に関するお問合せ、24時間対応!

KTOライブチャットを開く(インストール不要)

メッセンジャーアプリを開く(要インストール)
top