トピックス

春の花が楽しめるおすすめスポット

  • Tag Tour Trend
  • 日付2018/02/28
  • Hit18630

昌徳宮の桜

寒くて長い冬がついに終わり、いよいよ韓国にも春がやってきました。韓国で春に見ることのできる花には桜や菜の花、レンギョウなどがあります。ピンクや黄色など、色とりどりの花を韓国で楽しんでみませんか?

ソウル市内&近郊の花の名所

汝矣島(ヨイド)の汝矣西路(ヨイソロ)

汝矣島の汝矣西路(輪中路)

ソウルの桜の名所である汝矣西路(輪中路(ユンジュンノ))はアクセスが便利な汝矣島にあります。4月初旬から中旬ごろになると国会議事堂の裏手にある1,800本の桜を始め、レンギョウやツツジなどの春の花が満開になります。永登浦汝矣島春の花祭りの期間は一部の区間で車が通行止めになるため、ゆっくりと花見を楽しむことができます。

南山(ナムサン)公園循環路

南山の桜並木

南山図書館から南山八角亭国立劇場へと続く南山公園循環路沿いにレンギョウやチンダルレ(ツツジの一種)、桜などが咲きます。南山図書館から40分ほどかけて頂上に登るコースが人気があります。

昌慶宮(チャンギョングン)

昌慶宮

昌慶宮はソウル市内にある古宮の中でも桜が多く美しいことで有名です。昌慶宮内には桜や梅、山茱萸(サンシュユ)、アンズ、ツツジなどが植えられており、様々な花が4月に満開となります。玉川(オクチョン)橋周辺にも白い花々が咲き、素晴らしい風景が望めます。

石村(ソクチョン)湖

石村(ソクチョン)湖

ロッテワールドを取り囲む松坡ナル公園(石村湖)一帯では、毎年桜の開花時期に合わせて桜祭りが行われます。約1万本の桜が美しい桜のトンネルをつくりあげ、春の風景を演出します。多彩なイベントも開催されるため、大勢の観光客が訪れます。

一山(イルサン)湖公園

一山湖公園(写真提供: 一山湖公園)

一山湖公園には数千本余りの桜がウォーキングコースに沿って並んでおり、春になると桜とレンギョウの花で埋め尽くされます。夜はライトアップされるため、桜の木と建物が湖に映り、趣きのある景観を演出します。公園にはレジャーシートを敷いてゆったりとくつろげる広い芝生もあります。毎年春にはここで韓国を代表する花博覧会である高陽国際花博覧会が開催されます。

利川(イチョン)山茱萸村

利川山茱萸村(写真提供: 利川市)

京畿道利川には樹齢100年を超える山茱萸(サンシュユ)の群生地があり、利川山茱萸村と呼ばれています。毎年春になると鮮やかな黄色の花が咲きほこり、利川栢沙山茱萸花祭りも開催されます。村には散策路があるので満開の山茱萸を観賞しながらゆっくり歩いてみましょう。

全国各地の花の名所

鎮海(チネ)の余佐川(ヨジャチョン)

鎮海の余佐川

慶尚南道昌原市鎮海区には36万本の桜があり、毎年春に鎮海軍港祭が開催されます。市内全域が桜の名所として知られており、中でも安民峠や海軍基地司令部、帝皇山公園、余佐川が有名です。余佐川沿いには1.5キロほど桜並木が続き、4月になると白い桜のトンネルの下に黄色い菜の花が咲いて美しい景色を作り出します。

双磎寺(サンゲサ)の十里桜並木

双磎寺の十里桜並木

慶尚南道河東(ハドン)郡の花開(ファゲ)市場から双磎寺までの渓谷沿いに、樹齢約60年の桜並木が6キロほど続いています。この道は十里桜並木(シムニボッコッキル)と呼ばれており、桜が舞い降る中をカップルで歩きながら結婚話をすれば末永く幸せに暮らせるといわれ、「婚礼の道」とも呼ばれています。春になると花開市場桜祭りが開催され、多くの観光客でにぎわいます。

光陽(クァンヤン)梅花村

光陽梅花村

全羅南道光陽市にある光陽梅花村の梅の木は、3月初めごろから咲きはじめ、中旬ごろに満開になります。このときの光陽梅花村の風景は、まるで薄桃色の綿菓子を敷き詰めたかのようです。梅の花が満開になる3月中旬ごろに光陽梅花祭りが開催され、様々なイベントが催されます。

青山島(チョンサンド)

青山島

青山島は全羅南道莞島郡より南におよそ19キロのところにあります。多島海海上国立公園に指定されており、スローシティや世界スローロード1号にも認定されている観光名所です。春になると山や野原、村の周辺に黄色い菜の花が咲きます。菜の花が満開の春の青山島は、映画やドラマ、CMのロケ地として人気があります。

済州(チェジュ)のソプジコジ

ソプチコジ

済州島は韓国で真っ先に春の花の便りを聞くことができる韓国最南端の観光名所です。春になると島の随所で菜の花が見られるため、多くの観光客が訪れます。菜の花畑によってはフォトゾーンが設置されていたり、ポニーの乗馬イベントが行われていることもあります。韓国ドラマ『オールイン 運命の愛』のロケ地であるソプジコジ周辺にも菜の花の名所があります。

麗水(ヨス)の霊鷲山(ヨンチサン)

霊鷲山(写真提供: 麗水市庁)

青い南海の海と美しい島で有名な全羅南道の麗水は、4月になると各所でツツジが満開になります。南海が一望できる麗水の霊鷲山ではピンク色のツツジが山を覆い、最高の景観となります。4月初旬には霊鷲山ツツジ祭りが開かれ、多くの観光客で賑わいます。

テーマパークで楽しむ春の花祭り

ソウルランド

ソウルランド(写真提供: ソウルランド)

ソウルランドでは毎年春になるとキャラクターフラワーフェスティバルが開催され、色とりどりの春の花が咲く園内で愉快なキャラクターに会うことができます。また、夜間オープンの時期に行くと園内がライトアップされ、幻想的な夜景を見ることができます。

エバーランド

エバーランドチューリップ祭り

エバーランドでは毎年春にチューリップ祭りが開催されます。この期間は、春の香りいっぱいのチューリップ園をはじめ、バラ、レンギョウ、チンダルレ(ツツジの一種)、椿、フリージアなどの美しい花々がエバーランドを埋め尽くします。夜になると華やかにライトアップされ、昼間とはまた違った雰囲気になります。祭り期間中はパレードや公演なども予定されています。

More Info
  • ☞ 韓国観光案内電話: +82-2-1330(日本語)

※2018年2月現在の情報です。今後、予告なく変更される場合がありますのでお出かけ前に必ずご確認ください。掲載内容には万全を期しておりますが、利用者が当ホームページの情報を用いて行う一切の行為において、Visit Koreaではいかなる責任も負いかねます。