2022年5月26日 (木) 10:33 (KST +0900) 韓国 ソウル

imagine your korea

地域ガイド

エリア検索

冠岳山 落星垈公園(관악산 낙성대공원)

  • 冠岳山 落星垈公園(관악산 낙성대공원)
  • 冠岳山 落星垈公園(관악산 낙성대공원)
  • 冠岳山 落星垈公園(관악산 낙성대공원)
  • 冠岳山 落星垈公園(관악산 낙성대공원)
  • 冠岳山 落星垈公園(관악산 낙성대공원)
  • 冠岳山 落星垈公園(관악산 낙성대공원)
  • 冠岳山 落星垈公園(관악산 낙성대공원)
  • 冠岳山 落星垈公園(관악산 낙성대공원)
  • 冠岳山 落星垈公園(관악산 낙성대공원)
  • 住所 ソウル特別市 冠岳区 落星垈路77
    서울특별시 관악구 낙성대로 77
  • タイプ 遺跡/史跡
  • お問い合わせ・案内 +82-2-879-6519
  • ホームページ http://www.gwanak.go.kr/
  • 概要
    概要
    「落星垈(ナクソンデ)公園」は、高麗の名将である姜邯賛誕生の地を聖域化した場所です。1973年にソウル市により遺跡地として整備され、現在に至ります。落星垈三重石塔の一層目には「姜邯賛 落星垈」と刻まれており、高さ4.48メートルのこの石塔は姜邯賛塔、姜邯賛落星垈塔とも呼ばれています。

    安国寺
    安国寺は、高麗時代の木造建築様式の代表格である栄州の浮石寺の無量寿殿を模して建てられたもので、姜邯賛の遺影が祀られています。

    落星垈遺址
    姜邯賛が生家跡で、本来の落星垈三重石塔があった場所にあたります。1973年に落星垈を整備する過程でこの石塔が安国寺の境内に移され、石塔があった位置には高さ2メートルの遺墟碑が建てられました。つまり、姜邯賛の誕生地を記念し聖域化したものが落星垈公園であり、姜邯賛が生まれた場所は遺墟碑のある位置となります。

    休業日
    年中無休

    駐車施設
    あり

    入場料
    無料

  • 観光予報
  • 観光地
  • 宿泊
  • レストラン
  • ショッピング
  • アクセス

Visit Koreaでは、ここで紹介した情報に関する直接的・間接的な損害について一切責任を負いかねます。

あなたにおすすめ すべて表示
お問い合わせ

観光通訳案内電話1330・LIVE CHAT チャットで韓国観光に関するお問合せ、24時間対応!

KTOライブチャットを開く(インストール不要)

メッセンジャーアプリを開く(要インストール)
top