• ソウル
  • 9 °C / 1 °C
main_visua

素敵な賞品が当たる!VISITKOREA会員登録キャンペーン

main_visua

福岡3/20(水)、東京3/23(土)・24(日)など、日本で韓国を丸ごと体験できるイベントを開催!

main_visua

韓国グルメは地方から!韓国絶品グルメ30選・その1~京畿・仁川・江原・忠清・大田/中部地方編~

main_visua

輝く!2023 VKアワード~韓国・旅のトレンド、注目のベストコンテンツを一挙公開~

main_visua

Do you know Gimbap? 世界を魅了するK-フード、キンパプ

韓国旅行に便利な「旅行プランナー」

ログイン後にプランを作成できます。

新着情報

  • 【注意喚起】VISITKOREA公式Facebookなりすましページにご注意!

    【注意喚起】VISITKOREA公式Facebookなりすましページにご注意!

    今般、弊社・韓国観光公社日本語公式Facebook(フェイスブック)を真似た、なりすましページ(偽ページ)が存在することが判明いたしました(すでに公式Facebookでは 注意喚起のポスティング投稿 済み ) 。 発見された弊社のなりすましFacebookページには、現在、弊社で実施中のキャンペーンを装った投稿が掲載され、その文章の中に日本語の表現やフォント設定が正常でない詐欺サイトのURLを仕込み、クリックするとプレゼントを受け取るためにはクレジットカード番号など個人情報を入力するよう誘導する文言が書かれています。 弊社では ホームページ上でクレジットカード番号の入力を要求することは一切ありません ので、このような偽ページを発見した場合、リンクをクリック・タップしたり、メッセンジャーなどで個人情報を送ることはしないようお願いいたします。 また 弊社公式Facebook「韓国観光公社-VisitKorea」では友達申請をすることはありません ので、そのようなメッセージが来た場合も承認をしないようお願いいたします。 このほか、Facebookのコメント欄に弊社のロゴマークを盗用したカウントで「(当選)おめでとうございます」というような書き込みを行い、韓国観光公社公式サイト(弊社公式サイトの URL末尾はvisitkorea.or.kr )以外のサイトへの誘導がある場合は、偽サイト・詐欺サイトへの誘導ですので、無視して頂くようお願いします。 なお、弊社・韓国観光公社日本語公式Facebookページをご利用の際には以下の点をご確認の上ご利用ください 1)URLの確認 韓国観光公社VISITKOREA日本語公式FacebookのURLは「 https://www.facebook.com/ visitkorea.jp 」 となっています。パソコンやモバイル機器でブラウザを使って閲覧時には 必ずURLをご確認 ください。 2)フォロワー数の確認 2024年2月27日現在、2.8万人となっています。なりすましページはこのフォロワー数(または友達の数)が極端に少ないケースがありますので、 フォロワー数が少ない場合は偽ページ ですのでご注意ください。 また、VISITKOREA日本語公式Facebookをご利用頂く方の大部分が日本からのアクセスですので、フォロワー数がある程度あるページでも、日本以外に在住すると思われるフォロワーや、日本以外から押されたと思われる「いいね」の数が、異常に多い場合は偽ページ・なりすましページですのでご注意ください。 ☞その他注意事項: ※万一、弊社を騙る偽アカウントページを発見された場合は、偽アカウントの拡散防止のため「いいね」または「シェア」をクリックしないようご協力の程お願いいたします。 ※現在実施中の無料会員登録キャンペーンに応募したい方はVISITKOREA日本語ホームページ特設ページ( https://vr.visitkorea.or.kr/jpn/event/2024/member/index.html )へ直接アクセスをお願いします。 ※各キャンペーンの当選者発表はVISITKOREA日本語ホームページ「新着情報」で行っています。Facebookのメッセンジャー機能を通じてのご連絡を行っていませんのでご注意ください。

    2024/02/27

  • 今年2024年、韓国の桜の開花は平年より1~7日早咲きに~釜山・昌原が最も早く開花へ~

    今年2024年、韓国の桜の開花は平年より1~7日早咲きに~釜山・昌原が最も早く開花へ~

    2月もあと1週間を残すばかりとなり、春の足音が少しずつ聞こえてくる時期になりました。春の訪れを告げる花といえば薄紅色の花をつける桜の花。 韓国の気象情報会社Weatheri(ウエザーアイ)によると、今年の韓国の桜の開花は、気温が高めとなる影響で、全国的に平年より1日から7日ほど早くなるとみられます。 今年は韓国南東部・釜山や昌原(チャンウォン=慶尚北道)が最も早く開花する見込みで3月22日(金)ごろ、そして少し遅れて韓半島の南に浮かぶ島・済州島の済州特別自治道南部・西帰浦(ソグィポ)では3月24日(日)ごろ、首都ソウルでは4月3日(水)ごろに開花する見込みです。 韓国の桜は通常、開花してから1週間後に満開を迎えることから、釜山・昌原では3月29日(金)ごろ、西帰浦では3月31日(日)ごろ、ソウルでは4月10日(水)ごろに満開となる予想です。 3月末から4月にかけて訪韓のご予定のある方は、桜咲く時期に合わせて韓国各地の桜の名所を訪れてみてはいかがでしょうか。 More info 今年2024年、韓国の桜の開花は平年より1~7日早咲きに ☞主な地域・都市の桜開花時期(情報:Weatheri): ・済州特別自治道:3月24日(日)ごろ ・釜山・昌原(慶尚南道):3月22日(金)ごろ ・全州(全北特別自治道):3月29日(金)ごろ ・江陵(江原特別自治道):3月31日(日)ごろ ・ソウル:4月3日(水)ごろ ・春川(江原特別自治道):4月7日(日)ごろ ※開花時期の予想は今後の気象状況により変わります。各種報道などで最新の情報をご確認ください。 ☞春の花関連コラム(2021~2023年)※韓国各地の桜など春の花の名所をご紹介しています ・ 春が来た!美しい花々が満喫できるロマンチックな韓国のベストスポット7 ・ 春が来た!韓国の花見は「ここ」で満喫! ・ 都会で楽しむ春の散策、ソウル・花の名所 ☞関連リンク: Weatheriホームページ・お知らせ『 今年の桜の開花、平年より1~7日程度早めに 』(韓国語・2024年2月23日) ☞あなたの頼りになる韓国観光コンシェルジュ・ 韓国観光通訳案内1330 : +82-2-1330 (日本語・韓国語・英語・中国語・ロシア語・ベトナム語・タイ語・マレー/インドネシア語)

    2024/02/23

  • VISITKOREAウェブサイト/アプリ・個人情報処理方針改定のお知らせ

    VISITKOREAウェブサイト/アプリ・個人情報処理方針改定のお知らせ

    韓国観光公社は、「個人情報保護法」及び関連法令並びに指針を順守するため、「VISITKOREAウェブサイト/アプリ」の個人情報処理方針を全面的に改訂いたします。 改定される個人情報処理方針は2024年2月29日から適用されます。 < 変更事項 > 現行 変更後 改定前の個人情報処理方針を見る プライバシーについて この個人情報の取り扱い方針は、この方針が掲示されたウェブサイトにおいて提供または収集される情報の取り扱いに対し、説明するものです。 韓国観光公社では利用者の個人情報を重要視しており、個人情報の取り扱い方針を通し、当公社が利用者から提供された個人情報をどのような目的と方法で利用しており、個人情報保護のためにどのような処置を行っているのかをお知らせします。 本方針は2008年4月12日より施行されており、 2023年7月28日にこれを改定しました。今後、本方針を改定する場合はウェブサイトを通して告知します。 1条(収集する情報と収集方法) ①収集する個人情報の項目 [利用者が提供する情報] 韓国観光公社は利用者個人に合わせたサービスの推進のため、ソーシャルメディアより提供されるSNSログインを利用しています。 SNSログインの際に生成される乱数を用いた識別キーと人口統計的情報(年代、地域、関心事の情報など)のみを収集し、個人を識別できる情報は収集しません。 [利用者がサービスを利用するときに収集する情報] 韓国観光公社は利用者が提供する情報以外にも、利用者がサービスを利用する過程で情報を収集することができます。 ・機器情報:機器の識別子、運営体系、ハードウェアのバージョン、ブラウザの種類・設定、ウェブサイトの利用情報など ・ログ情報:IPアドレス、利用時間、利用者が入力した検索キーワード、Cookie(クッキー)など ・位置情報:GPSなど、機器の位置に関する情報など ②収集方法 韓国観光公社は利用者情報を次の方法で収集します。 ・ホームページの利用を通した収集 第2条(収集した情報の利用目的) 韓国観光公社は収集した利用者情報を次の目的で利用します。 ・利用者個人に合わせたサービス提供 ・既存サービスの改善、新規サービスの開発など ・利用者のサービス利用に対する統計および統計学的特性によるサービス提供など ・その他、利用者の事前の同意による利用(マーケティング広告への活用など) この個人情報の取り扱い方針に明示した目的と異なる用途で情報を利用する場合、韓国観光公社は利用者の同意を求めることとします。 第3条(収集した情報の開示) 韓国観光公社は次の場合を除き、利用者から収集した情報を第三者に開示しません。 ①利用者が事前に同意した場合 ・利用者の個人情報を特定の業者と共有し、該当業者の製品およびサービスに対する情報の提供を受けることを利用者が選択した場合 ・利用者の個人情報をソーシャルネットワーキングサイトのような他社サイトまたはプラットフォームと共有することを利用者が選択した場合 ・その他、利用者が事前に同意した場合 ②法律上必要な場合 ・法令上、開示を求められた場合 ・捜査を目的とし、法令に定められた手続きや方法によって捜査機関からの請求があった場合 第4条(委託に関する事項) ① 韓国観光公社はサービス運営のため、下記の通り、業務を外部の専門業者に委託し、処理しています。 個人情報委託処理の際は、遂行目的以外での個人情報の利用禁止、技術的・管理的な保護措置など、受託者が個人情報を安全に処理しているか監督しています。 受託業者名 Uniess INC. 委託する業務内容 VISITKOREAホームページ運営管理 ② 委託業務の内容や受託者が変更された場合は、速やかにこの個人情報の取り扱い方針を通して公表します。 第5条(Cookie収集に関する事項) 韓国観光公社はCookie(クッキー)を通して非個人情報を収集することができます。 Cookieとはウェブサイトを運営するのに利用するサーバーが、利用者のブラウザに送るごく小さなテキストファイルで、利用者のハードディスクに保存されます。Cookieはサービスを評価・改善して、利用者の利便性の向上に役立ち、利用者によりよいサービスを提供します。 ウェブサイトで収集するCookieの項目と収集目的は下記の通りです。 分類 収集目的 必要不可欠なCookie 必要不可欠なCookieはウェブサイト内の自由な移動やセキュリティのような機能を利用するのに不可欠なものです。このCookieを無効にすると該当のサービスや機能を利用できなくなるため、効率性が下がります。このようなCookieを通して収集された情報は該当の用途にのみ利用され、第三者と共有したり、第三者に販売されたりすることはありません。 パフォーマンスCookie パフォーマンスCookieは、利用者がウェブサイトをどのように利用しているのかに関する情報を収集します。このデータはウェブサイトを最適化させ、利用者がさらに便利にウェブサイトを利用するのに役立ちます(セッション数、ページビュー数、ウェブサイト活動、エラー回数など)。このCookieは利用者個人を特定する情報を収集せず、匿名性が保たれています。 機能性Cookie 機能性Cookieは、利用者が行った選択や設定などをウェブサイトに記憶させ、利用者にカスタマイズされたサービスを提供するのに使われます。このCookieの設定を無効にすると、利用者が行った選択の記憶や好みに合わせたコンテンツの提供などの機能が制限されます。 マーケティングCookie マーケティングCookieは利用者のオンライン活動を追跡し、広告主がウェブサイト利用者に関連のある広告配信を行うのに役立てたり、広告露出回数を制限したりします。マーケティングCookieは通常、永続Cookieで、他の企業および広告主とデータを共有します。 利用者はCookieの設定に対する選択権を持っています。 Cookieを無効にする方法 VISITKOREAの利用においてCookieの使用を拒否したいときは、利用者のブラウザの設定を変更してCookieを無効にしてください。Cookieを無効にした場合、ウェブサイトの利用に不便が生じることがあります。 設定方法:https://ico.org.uk/your-data-matters/online/cookies/ 第6条(利用者の権利) 利用者または法定代理人は情報の主体として、韓国観光公社が個人情報を収集・利用・共有することに関し、次の通り権利を行使することができます。 [個人情報に対するアクセス権限] ・利用者または法定代理人は情報にアクセスし、関連法により情報の収集・利用・共有などの記録に対する確認を求めることができます。 [個人情報の訂正権] ・利用者または法定代理人は、不正確・不完全な情報の修正を求めることができます。 [個人情報の削除権] ・利用者または法定代理人は、目的の達成、同意の撤回などによる情報の削除を求めることができます。 [個人情報の取り扱い制限権] ・利用者または法定代理人は、情報の正確性、情報の取り扱いの適法性などについて紛争が生じたり、情報の保存が必要になったりした場合、個人情報の取り扱いの制限を求めることができます。 [個人情報の移動権] ・利用者または法定代理人は、情報の提供または移送を求めることができます。 [反対権] ・利用者または法定代理人は、ダイレクトマーケティングのための情報の取り扱い、正当な利益または公的任務および職務権限行使による情報の取り扱い、研究および統計目的の情報処理に対する中断を求めることができます。 これに関し、ホームページの管理部署または韓国観光公社の個人情報保護の担当部署までご連絡いただければ、速やかに対処いたします。但し、当公社は法律に明示された妥当な事由またはそれに相当する事由がある場合、そのような要求を拒否することができます。 第7条(セキュリティ) 韓国観光公社は利用者の個人情報を保護するため、次の通り安全性の確保に必要な技術的・管理的および物理的処置を行っています。 ①個人情報の取り扱い職員数の最少化および教育 個人情報の取り扱い担当者を指定し、必要最小限の職員にとどめて、個人情報を管理する対策を施行しています。 ②内部管理計画の樹立および施行 個人情報の安全な取り扱いのため、内部管理計画を樹立し、施行しています。 ③個人情報の暗号化 個人情報を安全に保存・伝送する暗号化技術の適用、またこれに相応する処置を通して管理しています。 ④ハッキングなどに備えた技術的対策 韓国観光公社は、ハッキングやコンピューターウイルスなどによる個人情報の流出および毀損を防ぐためにセキュリティプログラムを設置し、定期的な更新点検を行っています。外部からの入退室が制限されたエリアにシステムを設置し、技術的・物理的に監視・遮断しています。 ⑤個人情報に対するアクセス制限 個人情報を取り扱うデータベースシステムに対するアクセス権限の付与、変更、抹消を通し、個人情報管理のために必要な措置を講じています。侵入防止システムを利用して外部からの不正アクセスを防御しています。 ⑥アクセス記録の保管および偽造・変造防止 個人情報取り扱いシステムにアクセスした記録を少なくとも1年以上保管・管理しています。アクセス記録が偽造・変造および盗難・紛失されないよう、セキュリティ機能を使用しています。 ⑦文書のセキュリティのため施錠装置使用 個人情報が含まれた書類、補助記憶装置などを施錠装置がある安全な場所に保管しています。 ⑧認可を受けていない者に対する入退室制限 個人情報を保管している物理的な保管場所を別途に置き、これに対して入退室制限を樹立・運営しています。 第8条(児童の個人情報保護) 韓国観光公社は原則的に13歳未満または管轄法律上これに相当する最年少の児童からは情報を収集しません。当公社のウェブサイトで提供するサービスなどは原則的に一般人を対象としています。 サービスを利用するためにやむを得ず児童の個人情報を収集する場合は、児童の個人情報保護のため、法定代理人の同意が追加で必要となります。 第9条(第三者のサイトおよびサービス) 韓国観光公社のウェブサイトで提供される製品およびサービスなどは第三者のウェブサイト、製品、サービスなどのリンクを含むことがあります。リンクされた第三者のサイトの個人情報の取り扱い方針は当公社の政策とは異なることがあります。よって利用者はリンクされた第三者のサイトの個人情報の取り扱い方針について、別途検討する必要があります。 第10条(個人情報保護責任者および担当部署) 韓国観光公社は利用者の個人情報を保護し、個人情報に関する苦情に対応するため、下記の通り個人情報保護責任者(CPO)および実務担当者を指定しています(個人情報保護法第31条第1項による個人情報保護責任者)。 • 個人情報保護責任者 氏名:チョン・ソンヒ 所属・職位:デジタル革新室長 • 個人情報保護担当部署 部署名:デジタルインフラチーム 担当者:ソ・スンヨン 連絡先:+82-33-738-3527、[email protected] 第11条(会社の連絡先) 本方針に関するお問い合わせや、韓国観光公社が保有する利用者情報のアップデートを行う場合は下記までご連絡ください。 • 部署名:海外デジタルマーケティングチーム • Eメール:[email protected] 第12条(個人情報の取り扱い方針の変更) この個人情報の取り扱い方針は施行日から適用され、法令および方針による変更内容の追加、削除および訂正が生じた場合はホームページを通して告知します。 [2023年7月28日~ 個人情報の取り扱い方針] [2008年4月12日~2023年7月27日 個人情報の取り扱い方針] 改定後の個人情報処理方針を見る VISITKOREA ウェブサイト/アプリ個人情報処理方針 韓国観光公社は、大韓民国「個人情報保護法」及び関連法令が定めた事項に則り、サービスをご利用になる方々(以下、情報主体)に個人情報処理に関する手続き及び基準を明示し、これに関連する苦情・問合せについて迅速かつ円滑に処理するよう、次のように個人情報処理方針を策定・公開しています。 本方針は2008年4月12日から施行され、直近では20XX年X月X日に改定を行いました。 今後、本方針を改定する際には、VISITKOREAウェブサイト/アプリ(以下、VISITKOREA)を通じて公示いたします。 第1条 個人情報の処理目的 第2条 個人情報の処理及び保有期間 第3条 処理する個人情報の項目 第4条 個人情報の第三者提供に関する事項 第5条 個人情報処理の委託に関する事項 第6条 個人情報の破棄手続き及び破棄方法 第7条 情報主体と法定代理人の権利義務及びその行使方法に関する事項 第8条 個人情報の安全性確保措置に関する事項 第9条 個人情報を自動的に収集する装置の設置運営及びその拒否に関する事項 第10条 個人情報保護責任者に関する事項 第11条 個人情報の閲覧請求を受付・処理する部署 第12条 個人情報処理方法の変更に関する事項 第1条 個人情報の処理目的 ① 韓国観光公社は、次の目的のため、必要最小限な個人情報を収集し処理しています。処理した個人情報は②で明示する次の目的以外の用途には使用しません。 ② 韓国観光公社が個人情報保護法第32条により登録・公開する個人情報ファイルの処理目的は次の通りです。 • 個人情報ファイル名:VISITKOREA会員情報 • 処理目的:VISITKOREA会員管理及びサービス提供 第2条 個人情報の処理及び保有期間 ① 韓国観光公社は、法令による個人情報保有・利用期間、または情報主体から個人情報収集時、同意を受けた個人情報保有・利用期間内で、個人情報を処理・保有することとします。 ② 個人情報処理及び保有の期間は次の通りです。 • 運営根拠:情報主体の同意 • 保有期間:同意日から会員脱退まで 第3条 処理する個人情報の項目 韓国観光公社は、次の個人情報を処理しています。 ① VISITKOREA会員加入及び管理 • (必須事項) メールアドレス、パスワード、性別、生年月日、国/地域、SNSチャンネル、認証情報(SNS会員の場合) • (選択事項) 住所 ② インターネットサービスの利用過程で下記の個人情報の項目が自動的に生成され収集されることがあります。 • IPアドレス、クッキー(Cookie)、サービス利用記録、訪問記録、GPS及びIPアドレスによる位置情報 第4条 個人情報の第三者提供に関する事項 韓国観光公社は、次の場合を除き利用者から収集した情報を第三者に提供いたしません。 ① 情報主体から別途の同意を受けた場合 ② 他の法律に特別な規定がある場合 第5条 個人情報処理の委託に関する事項 ① 韓国観光公社は、「個人情報保護法」第26条により個人情報の委託管理時、遂行目的以外の個人情報処理禁止、技術的・管理的保護措置など、受託者が個人情報を安全に処理しているかどうか監督しています。 ② 個人情報委託事項は以下の通りです。 • 受託業者名:(株)ユニエスInc. • 委託業務内容:VISITKOREA運営管理 ③ 委託業務の内容や受託者が変更される場合には遅延なく本個人情報処理方針を通じて公開するように致します。 第6条 個人情報の破棄手続き及び破棄方法 ① 韓国観光公社は、個人情報保有期間の経過、処理目的達成など個人情報が不要となった時には該当個人情報を破棄します。 ② 情報主体から同意を受けた個人情報の保有期間が経過したり、処理目的が達成されたにも拘らず、他の法令により個人情報を続けて保存しなければならない場合には、該当個人情報(または個人情報ファイル)を別途のデータベース(DB)へ移行したり保存場所を変え保存できるものとします。 ③ 個人情報破棄の手続き及び方法は次の通りです。 1. 破棄手続き 利用者が入力した情報は、目的達成後、別途のDBに移行し(紙媒体の場合別途の書類)内部方針及びその他法令により一定期間保存した後に破棄、あるいは即時、破棄します。この時、DBへ移行された個人情報は法律による場合ではない限り、他の目的で利用いたしません。 2. 破棄方法 電子的ファイル形態で記録・保存した個人情報は記録を復元できないよう破棄し、紙媒体の書類に記録・保存された個人情報は細断機で粉砕したり焼却し破棄します。 第7条 情報主体と法定代理人の権利義務及びその行使方法に関する事項 ① 情報主体は、韓国観光公社に対しいつ何時でも個人情報の閲覧・訂正・削除・処理停止の要求などの権利を行使できます。 ※ 満14歳未満の児童に関する個人情報の閲覧などの要求は法定代理人が直接行わなければなりません。また、未成年者で満14歳以上の情報主体は、情報主体の個人情報に関し未成年者本人が権利を行使する以外にも、法定代理人を通じて行うことも可能です。 ② 権利の行使は、韓国観光公社に対し「個人情報保護法」施行令第41条第1項により、書面・電子メールなどを通じて行うことができ、韓国観光公社はこれに対して遅延なく措置いたします。 ③ 権利の行使は、情報主体の法定代理人や委任を受けた者など代理人を通じて行うこともできます。この場合、「個人情報処理方法に関する告知」別紙第11号書式による委任状を提出しなければなりません。 ④ 個人情報の閲覧及び処理停止の要求は、「個人情報保護法」第35条第4項、第37条第2項により情報主体の権利が制限されることもあります。 ⑤ 個人情報の訂正及び削除の要求は、他の法令でその個人情報が収集対象と明示されている場合には、その削除を要求することができません。 ⑥ 韓国観光公社は、情報主体の権利による閲覧の要求、修正・削除の要求、処理停止の要求時、閲覧などの要求をした者が本人あるいは正当な法定代理人であるかどうか確認を行います。 第8条 個人情報の安全性確保措置に関する事項 韓国観光公社は、個人情報保護法第29条により、次の通り安全性確保に必要な技術的/管理的措置を行います。 1) 個人情報取扱職員の最少化及び教育 個人情報を取り扱う職員を指定・限定し担当者をできるだけ少なくする個人情報管理対策を施行しています。 2) 内部管理計画の策定及び施行 個人情報の安全な処理のため、内部管理計画を策定・施行しています。 3) 個人情報の暗号化 個人情報を安全に保管・保存・電送できる暗号化技術の適用、あるいはこれに相応する措置を通じて管理しています。 4) ハッキングなどに備えた技術的対策 韓国観光公社は、ハッキングやコンピュータウイルスなどによる個人情報の流出及び毀損を防ぐため、セキュリティプログラムをインストールし定期的な更新・点検を行っています。また、外部からのアクセスが制限された統制エリアにシステムを設置し、技術的/物理的側面から監視及び遮断する対策を施しています。 5) 個人情報に対するアクセス制限 個人情報を処理するデータベースシステムへのアクセス権限の付与・変更・抹消を通じて、個人情報に対するアクセス制限のため必要な措置を常に行っています。また、侵入遮断システムを導入し、外部からの無断アクセスを常に監視・統制しています。 6) アクセス記録の保管及び偽造・変造防止 個人情報処理システムにアクセスした記録を少なくとも1年以上保管・管理しており、またアクセス記録が偽造・変造及び盗難、紛失しないよう未然に防ぐセキュリティ機能も導入しています。 7) 文書セキュリティのためのロックシステム導入 個人情報を含む書類、補助保管媒体などをロックシステムがある安全な場所に保管・保存しています。 8) 許可されていない者に対する出入禁止 個人情報を保管・保存している物理的保管・保存場所を別途設置、この場所に出入する手続き規定を設け、厳格に運用しています。 第9条 個人情報を自動的に収集する装置の設置運営及びその拒否に関する事項 ① 韓国観光公社は、ご利用になる方それぞれに合ったサービスを提供するため、利用情報を記録し随時読み込みを行う「クッキー(Cookie)」を採用しています。 ② クッキーとはウェブサイトを運用するサーバ(http)が、ユーザのコンピュータブラウザに送信するデータ量の少ない情報のことで、ユーザのコンピュータ内のハードディスクにも記録されます。 • クッキーの利用目的:ユーザの各サービス・ウェブサイトに関する訪問及び利用形態、人気検索キーワード、安全なアクセスであるかどうかの確認などを把握し、利用者に最適化された情報提供のため利用されます。 • クッキーのインストール・運営及び拒否:ブラウザのオプション設定を通じてクッキーの許可、クッキーの遮断などの設定を行うことができます。 • クッキーによる利用者情報の記録を拒否した場合、ご利用になる方それぞれに合ったサービスをうまくご利用ができなくなりますのでご了承下さい。 VISITKOREAで使われるクッキーの情報はこちら 第10条 個人情報保護責任者に関する事項 韓国観光公社は、個人情報処理に関連した情報主体の苦情処理及び被害救済などを行うため、 下記の通り、個人情報処理に関する業務を総括し責務を負う個人情報保護責任者・担当者を指定しています。 個人情報保護責任者 • 氏名:コ・ボンギル • 所属/職位:デジタル協力室/室長 個人情報保護担当者 • 部署名:デジタルインフラチーム • 担当者:ソ・スンヨン • 連絡先::+82-33-738-3527, [email protected]  サービス担当者 • 部署名:海外デジタルマーケティングチーム • 担当者:キム・ソダム • 電子メール:[email protected] 第11条 個人情報の閲覧請求を受付・処理する部署 情報主体は、個人情報保護法第35条による個人情報の閲覧請求を、下記の部署に行うことができます。韓国観光公社は、情報主体の個人情報閲覧請求が迅速に処理されるよう最善を尽くします。 • 部署名:海外デジタルマーケティングチーム • 担当者:キム・ソダム • 連絡先:+82-33-738-3494, [email protected] 第12条 個人情報処理方法の変更に関する事項 ① 本個人情報処理方針は2024年2月29日から適用されます。 ② それ以前の個人情報処理方針は下記の通りご確認頂けます。 [2021年9月8日から2024年2月29日までの個人情報処理方針] [2008 年 4月12日から 2021年9月8日までの個人情報処理方針]

    2024/02/22

  • 明洞の屋台でも、クレジットカードで決済可能に!

    明洞の屋台でも、クレジットカードで決済可能に!

    これからはソウル特別市中区にある繁華街・ 明洞 にある300以上の屋台でもクレジットカード決済が可能になります。 ソウル特別市中区庁(区役所)によると、同じエリアにある路上店舗がまとまってクレジットカード決済用の端末機を設置するのは韓国では初めてで、すでに一部の屋台ではクレジットカード決済が可能となっており、今年2024年3月中までに300を超える路上店舗でカード決済が可能となります。クレジットカード決済可能な路上店舗には日本語をはじめ英語・中国語の三か国語で表示された小さな看板※が設置されます(※看板の写真は下記More infoの文化体育観光部「韓国文化弘報サービス」のリンクをご覧頂けると確認できます)。 また地元自治体のソウル特別市中区庁でも、観光客の方々に安心してストリートグルメをお楽しみ頂けるよう対策に乗り出します。日本のたい焼きのようなプンオパンや練り天、イカ焼きなど屋台で人気の10のメニューについては販売価格を毎月モニタリングするとともに、店側には原材料や調理方法を明示するよう通達し、合理的な価格で販売するよう指導する方針です。この他、調理用帽子・手袋・マスクなど屋台での衛生を確保のため服装もルール化し、より安全・安心な屋台づくりを目指していく計画です。 今回の措置は、海外からの観光客の足が戻ってきた中、法外な値段を吹っ掛けるいわゆる「パガジヨグム」、ぼったくり料金の横行や不愛想な接客で不評を買っていた屋台の現状を改善すべく、明洞エリアの露天商で組織される明洞福祉会・自らが地元自治体や管轄税務署などの協力の下、改善に乗り出した形となります。 今後は明洞で屋台でグルメを楽しむため予め現金を用意したり、手持ちの現金を心配する必要がなくなり、また衛生面においても気兼ねなく美味しいK-ストリートグルメをお楽しみ頂けるようになります。 More info 明洞の屋台でも、クレジットカードで決済可能に! ☞関連リンク: ・ソウル特別市中区庁ホームページ・プレスリリース「 『観光1番地』信頼回復に露天商らが立ち上がる 全国最初、明洞通り店舗カード決済可能 (韓国語・2024年2月5日) ・文化体育観光部「韓国文化弘報サービス」ホームページ・コリアネットニュース『 明洞通りでカード決済可能に 』(韓国語・2024年2月6日) ※各屋台に掲示された三か国語対応クレジットカード利用可能の表示がある小さな看板の画像あり ☞あなたの頼りになる韓国観光コンシェルジュ・ 韓国観光通訳案内1330 : +82-2-1330 (日本語・韓国語・英語・中国語・ロシア語・ベトナム語・タイ語・マレー/インドネシア語)

    2024/02/20

トピックス

  • 韓国グルメは地方から!韓国絶品グルメ30選・その1~京畿・仁川・江原・忠清・大田/中部地方編~

    韓国グルメは地方から!韓国絶品グルメ30選・その1~京畿・仁川・江原・忠清・大田/中部地方編~

    韓国の旅といえば、みなさん何を思い出すでしょうか。 ソウル観光にショッピング、最近では「推し」のアーティストや俳優を追いかけてK-POP・ドラマロケ地巡礼という方も多いかと思います。しかし、時は流れど変わらず韓国の旅に欠かせない要素といえば、グルメ。 でも、どんな料理を食べればいいのか皆目見当もつかない、という方もいらっしゃるかもしれません。 その時、参考になるのがこれ、「日本の旅行業界のプロ

    2024/02/22

  • 2024年迎春・ソルナルのさまざまな伝統文化

    2024年迎春・ソルナルのさまざまな伝統文化

    韓国を代表する名節といえば、真っ先に思い出すのがソルナル。 旧暦の新年最初の日であるソルナル(2024年のソルナルは2月10日(土)で、その前後の9日(金)・11日(日)と振替休日となる12日(月)の合わせて4日間がソルナル連休となります)では、年初の名節ということもあり、韓国の人々は新年の挨拶や今年一年よい年になるよう願う徳談(トクタム)を交わします。 また、祖先に茶礼(チャレ)の儀式を行い、

    2024/02/05

  • 韓国の年中行事、ソルナル

    韓国の年中行事、ソルナル

    韓国最大の名節「ソルナル」まであともう少しと迫りました。ソルナルとは陰暦(旧暦)1月1日のことで、韓国ではお正月を旧暦で祝う風習が残っています。今年2024年は陽暦2月10日(土)がその日に当たり、前後の9日(金)と11日(日)、そしてソルナル連休最終日が日曜日に当たることからその振替休日として12日(月)も休みとなり、韓国は四連休となります。 例年、ソルナルの時期になると韓国の人々は帰省し、先

    2024/01/31

  • 輝く!2023 VKアワード~韓国・旅のトレンド、注目のベストコンテンツを一挙公開~

    輝く!2023 VKアワード~韓国・旅のトレンド、注目のベストコンテンツを一挙公開~

    2024年も1か月が過ぎようとし、そろそろ2月の声も聞こえてきました。毎年、この時期、韓国観光公社外国語サービス・ VISITKOREA (VK)では昨年一年を振り返る時期でもあります。 VISITKOREAでは コラム や 観光ニュース などを通じて韓国の旅に関する最新情報をお伝えし、韓国観光の素晴らしさをご紹介していますが、今回はVISITKOREAをご利用頂いた方々に昨年2023年人気のあ

    2024/01/29

キャンペーン

  • live chat

観光通訳案内電話1330・LIVE CHAT

チャットで韓国観光に関するお問合せ、24時間対応!

temp1

KTOライブチャットを開く(インストール不要)

temp1 temp1
メッセンジャーアプリを開く(要インストール)