2021年8月05日 (木) 12:52 (KST +0900) 韓国 ソウル

imagine your korea

在韓ブロガー連載コラム

在韓ブロガー連載コラム

一度は訪れてみたい!韓国観光100選のパープル島

  • Tag etc Food Trend
  • 日付2021/07/05
  • Hit1637
パープル島

OMBさんプロフィール:
98年ソウル留学後、韓国語を生かし韓国系企業にて勤務。その後留学時に出会った韓国男性と結婚し、現在釜山在住13年目。Amebaブログにて釜山での日常やグルメ情報などを配信中。

Amebaブログ: 『プサンとアタシ。』( https://ameblo.jp/chapter2-life

韓国の南西にある全羅南道(チョルラナムド)の木浦(モッポ)から車で約1時間。静かな海と自然に囲まれた新安郡(シナングン)の島の数は無人島も含め、なんと1004つもあり、その中にパープル島はあります。

船でしか行き来できなかった 半月島(パンウォルド)と朴只島(パクチド)と安佐面(アンジャミョン)、斗里(ドゥリ)の間に2007年に新活力事業として木製の橋が架かり陸続きで行き来できるようになりました。その後、10年の歳月が流れ2019年から老朽化した木製の橋の改修工事をすることになり、紫色の花や農作物が豊かだったことから橋を紫色に塗装し、2020年パープル橋として生まれ変わりました。

元々は島民の足として建設された橋でしたが、島のすべてを紫色に統一したことで世界的に有名なCNNやFOXNEWSなどの海外メディアから“写真家たちの夢”として紹介され、注目されるようになり、今では多くの人で賑わう観光地となってます。そんな話題のパープルアイランド♪我が家の愛犬もパープルの服を着て行ってきました。一度は行って見たい!島内どこもフォトスポットだらけのパープル島の魅力をご紹介します。

1004の島が連なる玄関口の千四大橋

千四大橋(チョンサテギョ)

2019年4月、新安郡の押海島(アッペド)と岩泰島(アムテド)をつなぐ全長7.22kmの大橋が開通され6つの島が陸続きとなり、島民の生活が便利になっただけでなく、観光地として多くの人が訪れるようになった新安郡(パープル島)へ行くためには必ず通らないといけないメインゲート。千四大橋の千四は韓国語では“チョンサ”と言い、また天使を“チョンサ”とも言うことから別名、“天使大橋”とも呼ばれています。

パープル島に行く途中に歓迎してくれる基洞三叉路の壁画

冬柏パーマ老夫婦の壁画

壁画から上にはみ出た冬柏の葉を老夫婦のパーマヘアに見立てたユニークな壁画はパープル島観光に来たら絶対に 外せないフォトスポット!千四大橋の開通を機に描かれた壁画のモデルはなんとこの家の持ち主の老夫婦がモデル。 千四大橋を渡り、パープル島へ行く途中の基洞(キドン)三叉路に冬柏パーマ姿の微笑ましい老夫婦の壁画が温かく歓迎してくれます。他にも至る所に壁画が描かれ、観光に来た人たちを楽しませてくれます。

パープル島に向かう途中にある全羅南道新安郡安佐面の道路に描かれた壁画

パープル島のみどころ

パープル島地図

パープル島は安佐面の斗里(ドゥリ)、 朴只島(パクチド)、 半月島(パンウォルド)を結ぶ橋が架かった島のことを言い、 海辺の道を歩いて島を一周することができ、自然を満喫できるようになってます。
半月島は5.7㎞で約90分、朴只島は4㎞で約120分程で島内を周遊しトレッキングを楽しめます。自転車の貸し出しはもちろん、島内を走る電動車(カート)も運営しているので歩きが苦手な人も楽しめるようになってます。
パープル島内は至るところがパープルだらけ。家の屋根や道路、掲示案内版、ごみ箱などすべてがパープル。春から冬の始まりまでパープル色の植物が至る所で見れるところもトレッキングの醍醐味になってます。

島内にある住宅もパープル(半月島)

島内の至る所にある紫の植物

道路もパープル

案内版もパープル

連絡船のパープル号

島民が運営する半月島のカフェ

パープル橋観光案内所

パープル橋

パープル橋

パープル橋の由来は朴只島で生涯を過ごしていたおばあさんが『歩いて島を渡りたい。』との切実な願いから始まりました。その後おばあさんの願いは叶い、長さ1,462mの木製の橋が完成しました。
その後、老朽化の改修工事を機に橋はパープルに衣替えし、2020年パープル橋として生まれ変わりました。
橋の距離はパープル橋の券買所がある斗里から半月島まで380m、半月島~朴只島まで915m、そして朴只島~斗里まで547mと程よい距離感なので静かな海と自然に囲まれた島の景色を眺めながらヒーリングできるトレッキングコースにもなってます。
パープル橋の入場料は、大人3,000ウォンですが、紫色の服や小物(傘や帽子)を身に着けてると入場料が無料になるので、パープル島に行くときは紫色のアイテムを持参することをおススメします。

半月島から朴只島へと続くパープル橋

朴只島から斗里へと続くパープル橋

鮮やかなパープルが目を引くムーンブリッジ

パープル島内の写真スポット

ラベンダー畑の壁画

紫色の電話ボックス

パープル島桟橋

半月島の記念写真スポット

朴只島の記念写真スポット

朴只島の広場

More info

  • パープル橋(퍼플교) 
  • ☞ 所在地: 全羅南道 新安郡 安佐面 所谷ドゥリキル257-35(전라남도 신안군 안좌면 소곡두리길 257-35)
  • ☞ アクセス: 木浦ターミナルから安佐面-斗里船着場行きのバスに乗車
     ※韓国観光公社日本語ホームページ「韓国地図」で「朴只島」と入力の上、位置をご確認ください。パープル橋は朴只島北の海上にあります。
  • ☞ 利用料金:大人(満13歳以上)3,000ウォン、青少年、軍人(満13歳~18歳)2,000ウォン、小人(満7歳以上12歳)1,000ウォン、65歳以上無料
    自転車レンタル:大人5,000ウォン、青少年3,000ウォン(1時間)、島内観光電動カート:3,000ウォン
  • ☞ 電話問合せ:+82-61-240-8683 (韓国語)
  • ☞公式ホームページ: http://www.반월박지도.com (韓国語)

パープル島観光周辺のグルメ

半月マウル食堂

半月マウル食堂外観と送迎シャトルバス

ペッパン定食

半月(パノォル/パンウォル)マウル食堂は島民が運営する食堂で特産物を生かしたメニューになってるところが特徴です。 異色で目を引くパープル色をしたご飯の主原料は菊、シイタケ、クチナシの実やビートなどの5~6種類の薬材から抽出し色出しているそうです。薄紫のきれいなツヤあるほんのり花の香がするご飯と韓国のミッパンチャン(おかず)は絶品です。半月島のパープル橋からは歩いて20分ほどの距離にあるので、事前に電話をしてピックアップをお願いすると送迎して下さいます。

More info

  • 半月マウル食堂 (반월 마을식당)
  • ☞所在地:全羅南道 新安郡 安佐面 半月島ギル220 (전라남도 신안군 안좌면 반월도길 220)
  • ☞アクセス:半月島パープル橋から徒歩20分、シャトルバス5分
    ※韓国観光公社日本語ホームページ「韓国地図」で「半月漁村契事務所」と入力の上、位置をご確認ください。「半月漁村契事務所」と表示された場所に、半月マウル食堂があります。なお、地図上に表示される地番住所(全羅南道 新安郡 安佐面 半月里 549)と上記所在地は同一の場所です。
  • ☞営業時間:10:00~16:00
  • ☞主なメニュー:ペッパン定食12,000ウォン、太刀魚の煮付け50,000ウォン,マナガツオの煮付け60,000ウォン、    手長ダコの酢味噌和え50,000ウォン、手長ダコ炒め:50,000ウォン
  • ☞電話問合せ:+82-10-2755-0935、+82-10-5063-6038 (韓国語:食堂行きシャトルバス専用ダイヤル)
  • ☞関連ページ:2021-2022 韓国観光100選


  • 韓国観光案内電話+82-2-1330 (日本語・韓国語・英語・中国語・ロシア語・ベトナム語・タイ語・マレー/インドネシア語)
    ※韓国観光公社VISITKOREAホームページ、外国語モバイルアプリ『VISITKOREA』、観光通訳案内電話1330専用アプリ『1330 Korea Travel Hotline』の画面下にある赤いアイコン「LIVE CHAT」をクリックすると、チャット形式(文字ベース)で韓国観光に関するお問い合わせも可能です。「LIVE CHAT」に関する詳しい内容はこちらをご覧ください。

※本コラムは執筆者の個人的見解であり、弊社・韓国観光公社の公式見解を示すものではありません。
※上記の内容は2021年6月現在の情報です。今後変更されることがありますのでお出かけ前に必ずご確認ください。

あなたにおすすめ 19 すべて表示
ソウルのランドマーク、南山ソウルタワー

観光スポット>トピックス

ソウルのランドマーク、南山ソウルタワー

もっと見る

天然記念物センター(大田)(천연기념물센터(대전))

観光スポット>カテゴリー

天然記念物センター(大田)(천연기념물센터(대전))

もっと見る

景福宮(경복궁)

観光スポット>カテゴリー

景福宮(경복궁)

もっと見る

加波島(가파도)

観光スポット>カテゴリー

加波島(가파도)

もっと見る

洗美苑(세미원)

観光スポット>カテゴリー

洗美苑(세미원)

もっと見る

牛島 珊瑚海岸(西浜白沙)(우도 산호해변(서빈백사))

観光スポット>カテゴリー

牛島 珊瑚海岸(西浜白沙)(우도 산호해변(서빈백사))

もっと見る

明洞(명동)

観光スポット>カテゴリー

明洞(명동)

もっと見る

海外からの観光客に大人気!<br>必須お土産  itアイテム!

観光スポット>トピックス

海外からの観光客に大人気!
必須お土産 itアイテム!

もっと見る

月精橋(월정교)

観光スポット>カテゴリー

月精橋(월정교)

もっと見る

ソウルのランドマーク、南山ソウルタワー

観光スポット>トピックス

ソウルのランドマーク、南山ソウルタワー

もっと見る

天然記念物センター(大田)(천연기념물센터(대전))

観光スポット>カテゴリー

天然記念物センター(大田)(천연기념물센터(대전))

もっと見る

景福宮(경복궁)

観光スポット>カテゴリー

景福宮(경복궁)

もっと見る

加波島(가파도)

観光スポット>カテゴリー

加波島(가파도)

もっと見る

洗美苑(세미원)

観光スポット>カテゴリー

洗美苑(세미원)

もっと見る

韓国南部に広がる多島海、慶尚南道・南海を行く

旅行>トピックス

韓国南部に広がる多島海、慶尚南道・南海を行く

もっと見る

南山ソウルタワー(남산서울타워)

観光スポット>カテゴリー

南山ソウルタワー(남산서울타워)

もっと見る

「ハンガウィのごとくあれ」<br> 韓国の秋の一大名節、秋夕

観光スポット>トピックス

「ハンガウィのごとくあれ」
韓国の秋の一大名節、秋夕

もっと見る

ロッテワールド(롯데월드)

観光スポット>カテゴリー

ロッテワールド(롯데월드)

もっと見る

全ての瞬間が君だった。<br>人気ドラマ『キム秘書はいったい、なぜ?』ロケ地探訪

観光スポット>トピックス

全ての瞬間が君だった。
人気ドラマ『キム秘書はいったい、なぜ?』ロケ地探訪

もっと見る

お問い合わせ

観光通訳案内電話1330・LIVE CHAT チャットで韓国観光に関するお問合せ、24時間対応!

KTOライブチャットを開く(インストール不要)

メッセンジャーアプリを開く(要インストール)
top