支社ニュース

      • 11/22(水)「NIKKEI ワーケーション会議 in 韓国・釜山」オンライン開催!

        • 2023/11/06

          604

        • 韓国観光

        • プサン

      •  

        日本を飛び出せ! 海外ワーケーションの価値を探る

        ワーケーションの場は日本国内から海外に拡大しつつあります。

        韓国・釜山では海外のビジネスパーソンを受け入れるための環境整備が急速に進み、

        国外で最も近い非日常を経験できる場として注目されています。

        本シンポジウムでは、韓国における新しい働き方をワーケーションによって戦略的に進める企業や

        自治体・団体、日韓のワーケーションの識者や実践者が釜山に集い、観光地・釜山の魅力とともに

        海外ワーケーションの可能性と新たな価値を考えます。

         

        ★アーカイブでご覧いただけます https://channel.nikkei.co.jp/workation_busan/

         

        ■概要OVERVIEW

        開催日時

        2023/11/22() 13:3015:40 ※配信は終了致しました。

        受講料

        無料

        主催

        日本経済新聞社、釜山広域市、韓国観光公社、財団法人 釜山創造経済革新センター

        後援

        ワーケーション自治体協議会

         

        ■プログラム PROGRAM ※敬称略

        13:3013:50 主催者挨拶

         釜山広域市長 パク・ヒョンジュン 
         韓国観光公社 社長 キム・ジャンシル 
         日本経済新聞社 常務取締役 内山 清行

        13:5014:10 キーノート・スピーチ

        VUCAの時代こその『ワーケーション』の価値 ~地域、人、企業にとっての意義とは?~」 
         一般社団法人官民共創未来コンソーシアム 理事 箕浦 龍一

         

        14:1014:30 キーノート・スピーチ

         「The Future of Work is Here: 韓国のHybrid Work事例」

          LINE グローバル/韓国HR 総括 チュ・ジョンファン

         

        14:3014:40休憩

         

        14:4015:40パネルディスカッション

        「釜山×ワーケーションの魅力とは何か」

         韓国3M カスタマーサービスマネージャー イ・ナムヨン

         メルカリ リコマース事業部 天野 宏

         MKPlanning 代表/社団法人ぷさんさらん 代表理事 昆 雅之

         財団法人 釜山創造経済革新センター 企画調整チーム長 ジョン・ヘヨン

         観光産業ニュース会社「トラベルボイス」代表取締役社長 鶴本 浩司

         

        ※上記プログラム、講演内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

  • live chat

観光通訳案内電話1330・LIVE CHAT

チャットで韓国観光に関するお問合せ、24時間対応!

temp1

KTOライブチャットを開く(インストール不要)

temp1 temp1
メッセンジャーアプリを開く(要インストール)